おっぱいの半分は優しさで出来ています。

「勝平・金谷のディナーショー」第25回。
今週の一言は「待ち合わせに遅れて一言」。
こういうのってその人のセンスが問われますよね。
私はセンスがないので、馬鹿正直に謝るしかありません。
沖縄のようなゆったりした生活をしてると、ストレスも溜まりにくいだろうな。

「地域密着型声優」って、初めて聞く言葉です。
新しいタイプの声優像を目指してるんでしょうか。
勝平さんと金谷さん、対照的なGWの過ごし方をされたようですね。
プリキュアのライブ、本当は観に行きたかったけど・・残念。
地名と人名は独特の読み方をするものが多いので、ネタになるものも多いですよね。
勝平さんはこういうの、好きそうです。
ルパンは大人向けアニメの先駆けかもしれませんね。
ヤマトやガンダムはマニア向けな気がするので、一般的な意味で大人にいちばん普及したのがルパンだと思います。
今週のテーマは「童謡・みんなのうた」。
「すずめのサンバ」、私は聞いた事・・・あったかな?
もしかしたら友達の家に行った時、「おかあさんといっしょ」を観てて聴いたかも。
こんな「おもちゃのチャチャチャ」、初めてです。
何ですか、その色気は。
こっちでも流行ってるんですね、ビリーズブートキャンプ。
私も昨日初めてテレビで観ました。
やはり深夜の通販番組でしたか。
人前で緊張する、大いに同意です。
昔は国語の授業で朗読するのもダメでした。
人前で発表するのが大の苦手で、学芸会は大嫌いです。
もうこの歳になったら多少の慣れと、度胸もつきましたけど。
やはり場数を踏む事が大切だと思います。
童謡は意外と大人になってから聴くと気付く事があったりしますよね。
「線路は続くよどこまでも」の裏の意味を知った時、軽いショックを受けました。
「おっぱいがいっぱい」、絶対好きですよね、勝平さん(笑)。
これって、「みんなのうた」でしたっけ?
それとも「おかあさんといっしょ」?
1コーラス全部聴いたのはすごく久し振りです。
今回からテーマに沿った曲だけでなく、テーマに関するふつおたも募集するらしいですね。
コーナーの区切りも無くなったし、徐々に方向転換してるのでしょうか。

「勝平・金谷の対決ショー」これだけはちゃんとコーナーとして成立しているんですね。
勝平さんのBGM、妙なところでストップしてしまうので、話に集中出来ませんでした。
しかもいきなりの完結、結局黒いギターは何だったんだろう・・・。

コーナーの区切りが無くなった割には、最近やらなくなったコーナーのメールも今まで通り募集するんですね。
そのせいで最近どんどん番組の時間が長くなっているんでしょうか。
ただ聴く分には関係ありませんが、録音して保存する時にあまり誤差があると不便なので、なるべく同じくらいの時間で統一して頂けると有難いです。
さぁ、次回更新までこのパソコンはもつでしょうか・・(ドキドキ)。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-05-14 19:48 | ラジオのこと | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://feelleaf.exblog.jp/tb/5668613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from お悩み解消ネット at 2007-05-14 20:46
タイトル : おっぱい/おっぱい
おっぱいについて悩みを解決するには、まずはおっぱいについての正しい知識が必要です。そこで、おっぱいについての情報を集めました! おっぱいについて調べて、おっぱいに関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでしょう。 おっぱい 関連のアイテ...... more