絶対離さない。

突然思い立って、映画を観に行ってきました。
基本的に「映画はレンタルが始まるまで待つもの」と思っている私にとって、映画館に映画を観に行く事は結構な贅沢です。
エヴァの前売りがまだ残ってるので、それを観ようとも思いましたが、何となく前向きな気分になりたかったので「HERO」をチョイス。
何かラストが気になったので。
ネットでの評判はあまりよくないものが目立ってたような気がしますが、私は普通に面白かったと思います。
ドラマほど時間制限が厳しくない分、捜査の場面も裁判のシーンも丁寧に描かれていたと思うし、「これ、スペシャルドラマでもよかったんじゃない?」なんて思う事もなかったです。
特に法廷のシーンはすごく見応えがありました。
ドラマの時は起訴するまでの話が中心で、裁判のシーンはあまりなかったから余計そう思えたのかも。
検事として難しい法律用語を羅列するのではなく、人間として事件と向き合ってる久利生だから引き込まれたんだと思います。
ここんとこちょっと後ろ向き思考が復活しつつあったので、久利生の姿勢を見習いたかったのですよ。
エヴァじゃまたドップリ深みにはまりそうだったのでねぇ。
エヴァはもう少し精神的に健全になってから観よう、ウン。
そしてずっと気になっていたラストシーン、スマステで皆が言ってた意味が分かりました。
予想はしてたけど、やはり実際に観ると「フゥ〜♪」って言いたくなりますね(笑)。
観てるこっちが笑顔になってしまいますよ。
・・・でもそれを一人で観てる私は寂しい奴。
しかも席の両脇がカップルで、更には私側に座ってたのは両方とも男性だったのが、余計に寂しさを誘います。
何で私は他人の彼氏に挟まれて、このシーンを観てるんだろう・・・と思わなくもなかったです。
まぁいいさ、今に始まった事じゃないさ。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-09-30 21:38 | 映画のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://feelleaf.exblog.jp/tb/6548229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。