お世話になりました。

一昨日、いつも訪問看護に来てくれてた看護師さんが祖母に会いに来てくれました。

輸血をしてる時、終わるまで時間がかかるので、
その間いつも私と看護師さんと祖母の3人でよく喋っていました。
看護師さんがドラゴンズファンだったので、野球の話が多かったですけど、
その他のスポーツの話だったり、テレビや芸能人の話など、いろんな話をしました。

本当は輸血している最中に、何度も脈や体温を計っていたので
決して仕事がなくてサボっている訳ではなく、
きっと祖母が退屈しないように気を使ってくれていたんだと思います。

多分これで会えるのは最後になると思いますが、
結局今回も野球の話と、祖母の思い出話で終わりました。

看護師さんに対してこの言葉が適切かは分かりませんが、
私としては楽しい時間でもありました。
祖母ともどもお世話になりました。
本当に有難うございました。



[PR]

# by feeling_leaf | 2016-12-10 01:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

今日もまた。

祖母の話題ですみません。

今日は輝子の誕生日、生きていたら90歳になっていました。
何とか今日まで頑張ってほしかったんですけど・・・
そう言い始めたらキリがないですし、あくまで私の個人的願望です。

亡くなった後に知った事なのですが、
去年受けた検査の段階で「年内いっぱい」の余命だったそうです。
だから、そこから約10ヶ月頑張ったんですよね。
それを考えると安易には言えませんが・・・、
それでもあとちょっと、という気持ちはまだ拭いきれません。

入院はせずに自宅での訪問看護にしたのも、
最期は病院ではなく自宅で、という気持ちがあったのかもしれません。
もしかしたらもう手術でどうこうなる段階は過ぎていたのかも。
そう思うと、本当によく頑張ったんだなぁ、と思います。

でも当時の状況を知らなかった私は、
このまま輸血を続けていれば、もうしばらくは大丈夫だろう、と思っていました。
根拠なく、まだ死んだりはしないだろうと、勝手にそう信じていました。
だから、亡くなった日のお昼に緊急で看護師の方に来て頂いたんですが、
「今日明日くらいが限界かも・・・」と聞いた時は
かなりショックが大きかったです。
そこまで切迫してる状態とは考えてなかったので。

今更どうしようもない事なんですけど、
もし私が知ってたら・・・とまだ考えてしまいます。
全然気持ちの切り替えができていません。
ずっと抱えていくのかな、このまま。
後悔じゃないけど、消えないもやもやが残っています。
どうしたら消化できるんでしょうね、この気持ち。





[PR]

# by feeling_leaf | 2016-11-29 17:25 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

午前中の読経は寝落ちの呪文。

日付としては昨日の話になりますが、
祖母の四十九日法要と納骨、無事に終了しました。

天気予報が雨の中、まだ降り出してない午前中に法要を済ませ、
パラつく前に納骨、家に帰ってくると降り出す、という絶妙なタイミング。
今日中に納骨まで終わらせられて、本当によかった・・・。

それ以上に、畳に正座じゃなく、椅子があってホントよかった!!
最近めっきり正座ができなくて、七日七日のお参りでも途中で足崩してましたから。
一時間以上の正座はマジで無理っす。


参加人数が少なかったので、外食ではなく
お寿司の大皿パックを3つと、母親が作った料理で昼ご飯。

市民マラソンに参加していた従兄弟の子供達も合流。
二人とも完走したみたいです。
食べ終わるやいなや、姪っ子達も含めて子供4人で
キャッキャッと仲良く遊んでました。
大人達はもう完全にまったりモードでしたけどね。

私はご飯食べ終わったら一気に睡魔に襲われて、
寝落ちするのを必死に耐えていましたが・・・最後は落ちました(苦笑)。
皆が帰る時には何とか起きて、見送りはしましたけど、
その後で再度寝落ちしました。
もうダメダメだな・・・。

まだ百箇日の法要がありますが、それは来年になるので
とりあえず今年するものは終わりました。
これで一区切り・・・ついたかな?
まだ心情的には何も変わっちゃいないですけど。
なかなか気持ちを切り替えるって難しいですね。





[PR]

# by feeling_leaf | 2016-11-28 01:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

秋の夕日に。(や、曇り空だけど)

家の裏にある池の回りが色づいてきました。
秋も佳境ですね。


e0073548_22270951.jpg

e0073548_22272245.jpg




[PR]

# by feeling_leaf | 2016-11-19 22:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

穴がぽっかり。

祖母が亡くなって一ヶ月が経ちました。
日々の生活は元通りに続いてますが、やはりまだ喪失感というか、
ふとした瞬間に『そっか、もういないんだった』と思うことがあります。

ダ・ヴィンチでNACS特集が掲載されていたり、
歌番組にポルノが出演していたり、
真田丸で渉さんのセリフがいつもより多かったり、
侍ジャパンが延長サヨナラで勝ったり、
Twitterで勝平さんがイラストや写真をアップしていたり、
冷凍庫に母親が買っていたアイスを発見したり、
そんなささいな事を、今まで逐一祖母に報告していたんだなぁ私。

それができなくなってしまったのが、無性に寂しくなる時があります。
まだ気持ちが切り替えられてないんでしょうね。
泣いたりはしないけど、『心に穴が空く』ってのはこういう状態なのかも。

今はまだ七日七日のお参りがありますし、四十九日を今月末にやるので、
そこでまた一区切りつけられるかもしれません。
でもやっぱり寂しい。
いて当たり前だった人がいなくなるのは、やっぱり寂しいです。

でも、いつまでも引きずってる訳にはいかないから、
過去に引っ張られ過ぎないよう、気をつけたいと思います。





[PR]

# by feeling_leaf | 2016-11-15 23:09 | ふと思うこと | Trackback | Comments(0)