やる気マンマンじゃん!!

「キサラギ」を観ました。
観たい観たいと思いつつ先延ばしになっていましたが、レンタル無料券を貰ったのでようやくです。

まず思った事は『舞台みたいだなぁ、これ』。
出演者が5人しかいなくて、密室劇で、新たな事実が次々と分かり、容疑者が次々と変わっていく。
これ舞台でやったら絶対面白いだろうなぁ、と思いました。
内容や演出もそうだけど、テンポ命な感じも生の舞台で観た方が絶対に面白いと思う。
実際に舞台化もされてるので、そっちのDVDもあれば是非観たいと思ってます。

だからって、映画版が面白くなかった訳ではありません。
全員キャラ立ってたし、笑えるところもあれば引き込まれる部分もある。
予測不能な展開も、全然飽きなくてよかったです。
普段私が好んで観る映画とはちょっと違うタイプの映画でしたが、とても楽しめました。
今更だけど・・・舞台版観たかったなぁ。
・・・ね、かじゅきさん。

ちなみに今日のタイトルは、作品の中でいちばんツボだった台詞です(笑)。
[PR]

by feeling_leaf | 2009-09-02 23:40 | DVDのこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://feelleaf.exblog.jp/tb/11035001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。