I know.

「西の魔女が死んだ」を観ました。
原作が元々好きな作品だったので、前から劇場公開された時から観る気マンマンでしたが、
映画館で観ようかレンタルを待とうか迷ってる間に上映終了してしまったので、
かなりの時間を経てようやくの鑑賞です。

「君に届け」の時も思いましたが、原作が好きな作品だったり、
思い入れが強いものであるほど、実写化された時の不安も大きくなるものですが、
とにかくおばあちゃん役のサチ・パーカーがとてもチャーミングで、
緑に囲まれた森の中におばあちゃんが微笑んでるだけで、私の中では合格点。
まいとおばあちゃんが、ワイルドストロベリージャムを作るシーンはとても好きです。

「魔女」であるおばあちゃんから魔女修行する事になったまい。
それは多分魔女というより、人間が心豊かに生きてくために必要な修行。
・・・何一つ出来てないや、私。
現代社会ではなかなか難しかったり、やらなくても許されてしまいがちだけど、
本来生きてくうえで基礎の基礎になるものなんでしょうね。
私が中学生の頃、このおばあちゃんの元で魔女修行していたら、
もっと豊かな人生を生きていただろうか? とつい考えてしまいました。

最後におばあちゃんが死んだ後、まいに残したメッセージ。
原作を読んだ時にもここで泣きそうになりましたが、やはり映画でも・・・。

「借り暮らしのアリエッティ」とはちょっと違うけど、
小〜中学生くらいの女の子に観てもらいたい映画ですね。
そして私は・・・サチ・パーカーの出てる「トイレット」が更に観たくなりました。
あー、レンタル化まで待てるかなぁ。
[PR]

by feeling_leaf | 2010-10-10 23:59 | DVDのこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://feelleaf.exblog.jp/tb/13389279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あみいちゃん(笑) at 2010-10-16 22:49 x
あ、先に見られた!
発売日に買ったのに…(笑)
Commented by feeling_leaf at 2010-10-17 01:37
>あみいちゃん(笑)
やーいやーい、勝ったー!!(笑)
・・・てか、発売したのって1年以上前ですよ?
(人の事言えませんが)