真実の痛み。

韓国映画「オールド・ボーイ」を観ました。
最近観た映画の中ではいちばんのヒットかもしれません。
ストーリーも展開も映像も、全てが面白くて目が離せませんでした。
15年に渡って理由も分からず監禁されてた男が、誰が何故こんな事をしたのかを探っていくんですけど、最後に分かる真実はとても予想出来ないです。

真実を知る為に先へ進むが、その先にある真実を知る事が幸せとは限らない。
それでも追い求めずにはいられない。
追い求めた先の真実が残酷だった時、人はどうすればいいのか。
復讐に囚われた人間はそれを遂げた後、どうやって生きていけばいいのか。
観た後にそんな事を考えてしまいました。

これは舞さんのDVD情報に是非投稿せねばっ!
[PR]

by feeling_leaf | 2005-11-16 18:12 | DVDのこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://feelleaf.exblog.jp/tb/1878367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。