いてまうぞオラァ!!

「下妻物語」を観ました。
いつもの私ではあまり触手が伸びない、ポップな感じの映画です。
でも原作が嶽本野ばらなので、どこか一筋縄ではいかないだろうと思ったし、何より何も考えずに観られるのがよかったので、これをチョイス。
何せレンタルのポイント券の期限が迫っておりましたので。

予想通り、難しい事一切考えずに楽しめました。
ロリータとヤンキー、真逆な2人の友情物語。
シリアスな部分もない訳ではないですけど、基本的に徹底して痛快です。
個人的ツボとしては、啖呵切る桃子ですね。
ロリータファッションに返り血浴びて、関西弁で啖呵切るって何か・・・いい。
アニメの部分はデッド・リーブスの人が書いたのかな。
何か勝平さんの声が混じってたような気がしたのは・・・気のせいですね。
多分絵のイメージから勝手に脳内変換してしまったようです。
エンディング・ロールにも名前なかったし。
それとは別に、メニュー画面に登場する桃子とイチゴのSDキャラも可愛かったです。

レディース役でまちゃまちゃが出てたのにはビックリ。
まぁハマり役だけど。
そして頭役として矢沢心が出ておりました。
今は格闘家の奥様・・・何かの暗示だったのかねぇ。
更に何より驚いたのが、エンディングロールで発見した「アクション指導助手 藤田けん」の名前。
藤田けんって・・・・あの藤田さんですか!?
元ヘロQで、さんにんのかいで殺陣を担当された、あの藤田けんさんなんですか!?
こんなお仕事もしてるんですねぇ・・・ビックリです。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-08-11 22:24 | DVDのこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://feelleaf.exblog.jp/tb/6265390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 日向 at 2007-08-12 01:47 x
ヘロヘロQの方は、色々な所で働いているのですね。
話をかえて、スネ夫がメロンを食べてい所が頭にあって「レミオロメン」を「スネオメロン」と言ってしまう・・・。
Commented by feeling_leaf at 2007-08-12 21:18
>日向未祐さん
下妻に関わった「藤田けん」さんが、本当に元ヘロQの藤田さんかは分かりませんよ。
一応ネットで調べてみましたけど、裏付け取れませんでしたし。
不確定な情報としておいて下さい。