カテゴリ:お出かけのこと( 73 )

先にお礼だけ。

今朝、昨日のニシナガレライブから帰って参りました。
きっと家に着いたらすぐ落ちるかと思ってましたが、
気が抜けたのか夕飯食べてないのを思い出したのか、急にお腹が空き始めまして・・・。
食パンとカフェオレ2杯飲んでたら、寝たのはAM9:00過ぎ(苦笑)。
昼過ぎにアラームかけて一度起きましたが、気付いたら夕方に寝落ち。
「西郷どん」の時間くらいにやっと活動できるようになりました。


ライブレポは一旦メモを整理して、
もう少し頭が働くようになってからになります。
まずは昨日お世話になった方達への個人的なお礼を言わせて下さい。

ニャン子さん、まずはお元気そうで安心しました。
生活もほぼ普段通りに戻ったようで、よかったです。
いつもお土産くださって有難うございます。
クッキーとキャラメル、美味しくいただきました。
そしてハナタレのディスクまで、ホントお世話になっております!!
お礼はまた後ほどお送りしますので。

こみなさん、お会いできて嬉しかったです。
来られることが分かっていれば新作のファンタ持っていけばよかった、と後悔。
でも今まででいちばん長くお話しできた気がします。
輝子の話や深夜バスでの恐怖体験まで、いろんなお話ができて楽しかったです。
たまたまご一緒した帰りの電車でもお相手して下さり、有難うございました!!

ユウさん、開演前のお忙しい中、ご挨拶させて頂きました。
輝子のお礼を直接言えてホッとしてます。
SPACE107の急な階段で、輝子をエスコートして下さったのはいい思い出になりました。
前回いつお会いしたか思い出せませんでしたが、
やはり2015年5月、愛知県刈谷市のイベントに勝平さんと一緒に来られた時だと思います。
(「黄金の糸」手売り行脚のお手伝い)
ちょっぱなのお話も聞きたかった、と後で気付いたので次回はお願いします。

たけぽんさん、ここまでちゃんとお話しさせて頂いたのは初めてでした。
輝子のこと、想像してた以上にご存知だったことに驚いています。
・・・散々メールのネタにしてた私が言うのもどうかと思いますが(笑)。
輝子の手作り台本、写真を添付したかは結局分からずじまいでした。
多分昔使ってたアドレスの頃で、PCも代替わりしているので履歴が見つからず・・・。
でも覚えていて下さっていて、輝子を「ヒーロー」と呼んで下さって嬉しいです!!
お話の途中で桂さんも呼んで下さり、有難うございました。

勝平さん、2年かかりましたがやっと直接お礼が言えました。
伝えたいことは一通り手紙に書きましたが、やはり直接お礼は言いたかったので
面と向かって言えたこと、輝子の手作り台本を見てもらえたこと、
やり残した仕事をようやく終えられたような気分です。
頂いたピックは輝子の位牌の前に供えました。
あんなに輝子の話をたくさんできたのは久し振りで、
話し終わった後は涙が止まりませんでした。
本当に本当に、お世話になりました。
そして有難うございました。
でも、私はこれからもずっと応援し続けていきます。
言わせてもらえば、私の方が輝子よりずーーっと前からファンなんですからね!!


はい、個人的なお礼はここまで。
次回からはライブレポに入りたいと思います。

写真は行きの新幹線の中から撮った富士山。
昨日は雲が多くて上の方しか見えませんでした・・・残念。


e0073548_22174002.jpeg

最後に、久し振りに時間ごまかしてます、ごめんなさい。
書いてる途中で「昨日」が「一昨日」になっちゃったので・・・。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-10-28 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

・・・本当です。(エイプリルフールネタではありません、分かる方は笑って下さい)

今日はTEAM NACS第16回公演「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて〜」の
ライブビューイングを見に行ってきました。
病院や買い物以外で、今年初めてのお出かけです(苦笑)。
「舞台のこと」のカテゴリにしようかとも思いましたが、
やはりスクリーン越しと同じ会場で見るのは違うと思い、今回は「お出かけのこと」で。

前作「悪童」の時には時間ギリギリだったうえに、
駐車場がいっぱいで停められる場所がなかなか見つからず、
走って映画館に入った時には既に上映が始まっていました(泣)。

おかげでパンフレットもグッズも買えずに帰ってきたので、
今回もきっと買えないだろう、と思っていましたが、
思いのほか順調に到着し、思いのほかすぐに駐車できたおかげで
まだグッズもたくさん残っていました。
高い送料払わずにパンフレットが買えたのは有難かったですけど、
今度は他のグッズとの誘惑と戦わなくてはならなくなりました。
こんなに揃ってるんだったらお金下ろしてから来たのにねぇ。

貧乏性の私は、折角買っても『勿体ない』と使わずに保存しているばかりですが、
本当はそっちの方がよっぽど勿体ないのは分かっていたので、
一つはちゃんと使うものを買おう、と思い、ボールペンは2本買いました。
あとはクリアファイルと、千秋楽記念グッズのバンダナ。
・・・こっちは保存用で。

でも前回に比べたら大収穫だし、開演前にゆっくりトイレにも行けて、
席も前過ぎず、後ろ過ぎずの真ん中辺り。
なかなかいい場所で堪能させて頂きました。


で、内容ですが・・・あんまり書かない方がいいのかな。
5月の始めにWOWOWで放送があるらしいので。
まぁあらすじとしましては、日本が無条件降伏をし、敗戦した1945年8月15日。
戦争はもう終わったと思っていたのに、
3日後の8月18日、北海道の孤島にソ連軍が攻め込んできた。
このままでは北海道が二分されてしまうかもしれない、という中、
最後の力を振り絞って戦った兵士達のお話です。
これは実際にあった史実だそうで、「占守島の戦い」と呼ばれているようです。

戦争モノだし、第二次世界大戦のお話ですから、まだ関係者でご存命の方もいるでしょう。
上演するにあたって相当な覚悟が必要だったと思います。
今回は脚本も森崎さんではなく、林民夫さんという方が担当されました。
ただ面白い舞台じゃない、今まで知られてこなかった歴史を伝える。
そういう役割になるような作品にしたかったんだと思います。

だからいつもと比べると笑える場面は少なかったです。
勿論ない訳はありませんが、バカ笑いできるようなシーンはなかったかな。
その代わりに泣けました。
最後のヤスケンさん、涙と鼻水でぐちゃぐちゃな顔で泣く姿は響きました。
相当鼻水伸びてましたけど、全く笑えるものではありません。
それくらい、心からの叫びと涙だったんです。


そんな涙で終わり、カーテンコール。
当然のようにアンコールがあり、3度目のカーテンコールで
最初に音尾さんから話し始めたんですが、
今日の開演前、前作「悪童」の演出を担当したマギーさんから
『今日のカーテンコールで
 "言うとガッカリだけどギリギリ笑える話ベスト5"を発表しろ』という
LINEが来たらしく、いきなり第5位を発表し始めました。
他のメンバーには知らされてなかったのか、途端にネタを考え始める4人(笑)。
音尾さんは「僕は先輩の言うことには逆らえないんです」と言ってましたが、
並び順で1位を担当することになってしまった森崎さんは、音尾さんに
「オレだって先輩なんだぞ!」とキレてました。

この時話したネタは・・・内緒にしておきます。
ヤスケンさんも「これがネットニュースになるのは嫌だ」と言ってましたし。
でもその中で一つだけ、書いておこうかな。
第5位、音尾さんは毎回出番前に、チンポジを直してから舞台に出ていたそうです。
・・・すみません、これがいちばんバラしても支障ないと思ったので。

3位で戸次さんが言ったネタは森崎さんも言おうとしてたみたいで、
「オレもそれ言おうと思ってたのに!」と文句言ってました。
あ、あと今日の森崎さん、2時間くらいファスナー開けっ放しで演じてたらしいです。
そんな感じのネタばかりで、本編で笑わなかった分、
カーテンコールで取り戻すかのように大爆笑させて頂きました。


咳がまだ出るので飴をたくさん持ってって、見てる間はずっと飴舐めてました。
終わってトイレに並んだ瞬間、思いっきり咳き込みましたけど。
でも上映中にご迷惑おかけしなくてホントよかった・・・。
帰りの車でいくら咳き込もうとも、誰にも迷惑かけないし。
舌がヒリヒリするほど飴を舐めた一日でした。


今回はアンサンブルの方達もたくさん参加されていましたが、
やっぱり私はNACSのお芝居が好きだなぁ、と思い知らされました。
正直な話、戦争モノは苦手なのですが、それでもNACSなら見られる。
見なくちゃ、とさえ思わされる。
そんな作品でした。

次回はまた3年後くらいかなぁ。
一度くらい生で舞台見たいなぁ。
・・・WOWOWの録画、またお願いしなくちゃ。


e0073548_02394242.jpg




[PR]

by feeling_leaf | 2018-04-02 03:34 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

事前報告は義務じゃないけど。

ネタにはなるので一応ここで一言。

明日、FOX観に行ってきます!!

最近は舞台全然観に行ってなかったし、下北沢行くのも初めてなので、
昔みたいに自分の中で異常な緊張感があり、
前日になってようやく書けるほどドキドキしてます。

朝ちゃんと起きれるだろうか、電車乗り過ごしたりしないだろうか、
今週左足親指が膿んで痛かったけど歩き回れるだろうか、(現在はほぼ完治)
足を踏み入れたことのない未開の地で迷わないだろうか、
心配の種は尽きません。

いい加減慣れたいんですけどね、自分でもそう思います。
でも・・・出来ないんだよぉ・・・。
田舎者にはハードルが高いんだよぉ・・・(泣)。

だけど、私が舞台を観るようになったきっかけはFOXだし、
今まででいちばん観てきたのもFOXのお芝居。
だから休止前は外せないな、と思って、数年振りの参戦です。

FOXに限らずホントに観てないからなぁ、舞台。
新しい劇団員さんはほぼ分からないし、
やっと覚えた劇団員さんはいつの間にか退団してたり、
好きな劇団員さんは参加していなかったり、といろいろあり、
本当に舞台から遠のいてしまいました。
(でもいちばん大きい理由は金欠なんですけどね)

明日は『やっぱり舞台って面白いな』と思わせてくれるような
お芝居を期待しています。

さ、今日は明日に備えて早寝せねば。
[PR]

by feeling_leaf | 2016-06-04 20:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(4)

行ってきたもっちー。

もう2週間も前の話になってしまいましたが・・・。
4/25、ニシナガレライブを観に行った時、ライブ前に寄った
「田辺誠一画伯・展 かっこいい犬 わんダーランド」について書こうと思います。

田辺画伯が誕生した、いちばん最初の作品「かっこいい犬」を
Twitterで見た時からその作風の虜なのですが、
その画伯初めての個展がちょうど東京へ行く時に開催されるとは・・・
これは私に「行け」と行っているのですか!!


という訳で、行って参りました初渋谷。
田舎者の私にとって、渋谷は正に未知の世界でありまして、
それこそスクランブル交差点で迷子になるんじゃないか、とビクビクするほどでしたが、
いざ行ってみたら・・・どこから沸いてくるんだこの人達は。
とにかく人に流されないように、行く方向を間違えないように、と
必死に前だけを見て歩いてました。

家で調べた道順に沿って、無事に迷わずPARCOの会場へ到着。
きっと狭いところだろうなぁ、と思ってはいましたが、
・・・本当に狭かったです。
そこに密集する人だかり、さすがですなぁ画伯。

撮影OKだったので、会場に飾られてる作品は撮れる限り撮ってきました。
全部ではありませんが、撮った写真をアップします。


e0073548_0155577.jpg


e0073548_0191719.jpg


e0073548_23362464.jpg


e0073548_23363035.jpg


e0073548_0162822.jpg


e0073548_0163560.jpg


e0073548_2337571.jpg



あと、出口付近に大きなもっちーのぬいぐるみ(?)と、
もっちーと一緒に撮影できるスペースがあったのですが、
自分が写真に写るのが苦手なので、ぬいぐるみのみ撮影。


e0073548_23373849.jpg



会場の壁に作品が飾られてて、真ん中のスペースはグッズ売場。
会場限定のグッズがいろいろ売られてましたが、
私はポストカードセットをチョイス。


e0073548_2337503.jpg



あともう1枚別にポストカードを買い、記念に会場限定のスタンプを押しました。


e0073548_23375396.jpg



ガチャガチャやシールを作る機械も置かれていたので、
自分の名前を入れたシールだけ1枚作りました。
思いっきり本名で作ったので、写真は載せません(笑)。

あとはHIROさんへのお礼分のグッズを買って、会場を後にしました。
金町プチオフ会も、いちばんの目的であるニシナガレライブもあったので、
渋谷ではできる限り体力温存、と思っていたので。
余った時間も寄り道せず、マックでさくらんぼシェイクを飲んで一休み。

2回目のスクランブル交差点も進行方向へ歩くのに必死。
少し高いところに登って、皆が歩いてる様子を撮影している
外国人さんの気持ちが少し分かる気がしました。
あの人数、地元じゃ年に一度の祭レベルだよホント。
そして、少し早めに高田馬場へ向かったのでした。


・・・これで4/25に関しての事は全て書き終わったかな?
な、長かった・・・どうしてこう長くなってしまうんだろう。
でもこれでネタが尽きた、とも言えるんですよねぇ、困った。
[PR]

by feeling_leaf | 2015-05-10 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

金町住民は元気です。

今回は金町プチオフ会について。
もうGWも過ぎてしまい、だいぶ前の話題となってますが見逃して下さい。


当初集合時間を聞いた時に「遅れると思います」と言ったのに、
たまたま予定より早い新幹線に乗れてしまったため、何故か遅れるどころか一番乗り。
16:20集合だったのに、16:00には高田馬場駅に着いてました。
まぁそのうち来るでしょ、とのんびり待っていたら
きつねのしっぽさんがやって来て、その後Keiさんが合流。

3人でしばらく待っていましたが、
ニャン子さんが逆方向の山手線に乗ってしまい、遅れると連絡が。
HIROさんと娘の若葉ちゃんも、ニャン子さんと一緒だというので、
先に3人で会場のロイヤルホストへ移動する事になりました。

「ここ5月で閉店しちゃうんだねー」なんて話をしつつ待っていたら、
程なくしてニャン子さん、HIROさん、若葉ちゃんが到着。
これで全員揃いました。

注文を済ませ、ドリンクを頼んだ人はドリンクバーへ。
そこでいきなりHIROさんにハグされました。
嬉しくて私も思いっきりハグ返し。
店内で何やってんだ・・・と思いつつも、幸せだからいいんだもん♪

しっぽさんとニャン子さんとは前々回の金町フェスタ以来、
HIROさんに至ってはそれ以前の、FOXを見にSPACE107へ行った時に
新宿のど真ん中でハグして以来(笑)。
あれって・・・何年前だったっけ?

若葉ちゃんはもう5年生になってました。
初めて会った時はまだ幼稚園児だったよね。
金町フェスタにティンカーベルのコスプレしてたのを鮮明に覚えてるよ。
それが今では身長152cm、足のサイズは24.5cmって・・・私と一緒じゃん!!
この調子じゃ来年辺りは身長も抜かれてそうですね。

私達がお喋りしてる間、Keiさんと若葉ちゃんはラブライブに夢中。
オフ会中、ずっとやってました。
私はラブライブ、サッパリ分かりませんが、
仲良さそうにゲームをしている姿を微笑ましく見させてもらいました。

しっぽさんからは娘さんの大学生活の話を聞いたり、
HIROさんの息子さんが友達と行くイベントに寝坊して遅刻しちゃった話とか、
どうでしょうやハナタレなどのNACS話まで、いろんな話をしました。
周りにどうでしょう話できるのは祖母しかいないので、
祖母以外の人とどうでしょう話できたのはすごく楽しかったです♪


そういえばHIROさんからお菓子、
ニャン子さんからはお菓子とハナタレのディスクを頂きました。

ハナタレ・・・ハナタレーーー!!!!(歓喜)
北海道以外で放送されてないから、どうやったって見られなかったけど、
いちばん見たい番組だったのですごく嬉しいです!!
有難うございます!!! 改めてお礼を考えねば!!
どう考えてもオカザえもんのチロルチョコじゃ足りないでしょ。

HIROさんには以前頂いたどうでしょうのディスクのお礼に
かっこいい犬グッズをいくつか。
ホントはこっちも、このくらいじゃ足りないくらい頂いちゃったんですけどね。
喜んでもらえればいいんだが・・・。


天窓に近いこともあり、開場時間5分前くらいでお開きに。
天窓前まで送ってもらい、お別れの時にHIROさんと再度ハグ。
あぁ至福・・・。

でも時間ギリギリだったので、お別れの挨拶はバタバタになってしまいました。
もっとちゃんとお礼言いたかったな。
だけど、とても楽しい会でした。
また皆で集まれる機会があればいいな。


・・・そういえば、「金町プチオフ会」と銘打ちながら、
小紫家の話、全然しなかったな。
まぁラジオもしばらく更新してないし、
新しい情報もないから仕方ないかもしれないけど。
[PR]

by feeling_leaf | 2015-05-08 22:37 | お出かけのこと | Trackback | Comments(2)

ニシナガレ道中四方山話。

久し振りに再開したブログで、一気にレポをアップしたので
早くも少し燃え尽きてしまった感があります。

なのでもう1ヶ月近く前の話になりますが、
そして今回の話に興味持って下さる方がいるとは正直思ってませんが、
完全に自分のための覚え書きなので、興味のない方はスルーして下さい。


今回は5/18にあったニシナガレライブの道中のお話です。
行き道に関してはレポでも書きましたが、とにかく久し振りの上京だったので緊張しました。
睡眠不足で行くのも予想の範囲内でしたので、新幹線の中で寝る事を前提に、
むしろここで睡眠確保するつもりでいたのに、ほとんど眠れずウトウトしただけ。
でもそのおかげで、キレイな富士山見られたんですけどね。

体力温存と、メンバーの皆さんに持ってきた差し入れが結構重かったので、
少し時間に余裕があったものの、どこかへ寄り道する気はさらさらありませんでした。
16時頃には高田馬場へ着き、駅近辺にあった五右衛門でお昼ご飯のパスタ。
ここでできるだけ時間を稼ぎたかったんですけど、
一人ではどうしても黙々と食べてしまい、後でジンジャーエールを追加して
何とか17時過ぎまで粘りました。
・・・一緒に頼めばセット価格で安くなったのにね、勿体なかったな。

五右衛門を出て、さてどうしようと悩みながらダラダラと歩き、
四谷天窓に到着しましたが、それでもまだ開場時間45分前。
・・・ここからはレポの方に書きましたので、割愛しますね。


そしてライブ終了後、寄り道なしで新宿へ向かいました。
21時過ぎには新宿にいましたが、バスの出発時間は24:15発。
出発10分前までに集合場所へ行かなくてはいけませんが、
それでも3時間ほど時間をつぶす必要があります。

前回はバス乗り場の近くで見つけたマックで乗り切れましたから、
今回も、と期待して行ってみたら・・・この日に限って臨時休業(泣)。
ちょっと心折れかけました。

とりあえず新宿の目を目印に、駅構内を歩いてたら反対方向にロッテリア発見!!
店先で呼び込みをしていた店員さんに営業時間を確認したら23時まで、との事。
1時間早く出されちゃうけど、まだ夕飯食べてないし、
何より23時までいられるだけでも有難かったので、ここでバーガーセット食べながら
レポ用にライブの様子で覚えてる限りの事をひたすらメモしてました。
閉店時間ギリギリまで粘って書いてましたが、それでも追いつかなかった・・・。
その結果があのレポの長さです(苦笑)。

まだ1時間近くあったけど、前回のバス乗り場とは違ったので
まず先に集合場所を確認して、それから時間つぶそうか、と思い、
メールで送られてきた場所を目指して歩き始めましたが・・・
歩いても歩いても目印になる建物が見えてこない。
地図でも駅から少し離れていたので、まだ先なのかなぁ、と歩き進めましたが、
さすがに『これは・・・道間違えたか?』と自分でも気付き始め、
グッタリしながらもまた駅まで戻りました。

その戻ってる最中にバス会社からメールが届き、
集合場所までの道のりを写真付きで送ってくれました。
あと1時間早く送ってくれれば・・・(八つ当たり)。
その写真を頼りにしつつ、でも自力で辿り着ける自信もなくなっていたので、
どこかの会社の警備員さんに道を教えてもらい、どうにか辿り着く事ができました。

もう途中から靴の金具部分が足の甲に当たって痛かったし、
履いてたカバーソックスが歩く度に脱げてくるようになって
その度にいちいち立ち止まって履き直したりしてたので、
実際の距離よりもずっと長い道のりのように感じました。

結局集合場所に到着したのはバス発車15分前、そこからトイレに並ぶこと約5分。
どうやって時間つぶそう、なんて考えてたのがバカらしくなるほど
時間ギリギリになってしまいました。
でもまぁ無事にバス乗れてよかった。

・・・と思いましたが、いざ乗るバスを見ると二階立て。
しかも私の席は二階でした。

狭っ!! 激狭っ!!

前回のバスと比べたらかなり窮屈で、足下にフットレストもあったのですが、
フットレストを下ろすと、逆に狭くなって足が伸ばせないという矛盾。
座席の間隔を考えると、背もたれを倒すのもためらわれる。
さすがに少しだけ倒させてもらいましたが、それでも狭いことに変わりはない。
だからといって、このバスに乗る以外に私に帰る道はない。
出発する頃には疲れるのを覚悟しました。
でも甘かった。
「水曜どうでしょう」の大泉さんばりに叫びたかったです。

寝れないんだよ!!

これか、これが深夜バスの本当の恐ろしさか・・・。
ウトウトするのがやっとで、ほとんど眠れませんでした。
だけど周りの方達は寝てるし、照明消えるから携帯もいじれないし。(光が漏れるから)
勝平さんの「シ・ネ・マ」に負けないくらいの苦行でした(笑)。


ヨレヨレになりながら家に帰り、靴を脱いだらこのザマ。


e0073548_01081403.jpg

新宿を歩き回った結果がこれです。
おかげでライブ翌日は使いものになりませんでした。
恐るべし新宿・・・!!

ライブはとても楽しかったですが、帰路はなかなかハードでした。
正に「行きはよいよい帰りはこわい」。
次回行く時はいろいろ考慮せねばなりませんな。


これで、ニシナガレライブに関する記事は最後です。
書ききった事に何より自分がスッキリ。
でもいいの、自己満足のブログだもの。
もしお付き合いして下さった方がいらっしゃいましたら、有難うございました。




[PR]

by feeling_leaf | 2014-06-12 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(4)

行って悔いなし。

行ってきました、ニシナガレライブ。
とても楽しかったし・・・とても疲れました。
(や、疲れたのはライブではなく、帰りの話です)

ライブのレポ書きたい気持ちは山々ですが、現在絶賛筋肉痛ですし、
何よりある程度まとめてからでないと、書きたい事があり過ぎて・・・。
深夜バス待ってる間に走り書きしたのを整理してから、書いていきたいと思います。

まぁ大半が自己満足のレポになるでしょうが、
その部分は開き直ったうえでブログ再開したので、
気の済むまで書いてやろうと思ってます(笑)。
よろしければお付き合い下さいませ。



※6/12追記
折角撮ったのにアップするの忘れたので、天窓の写真貼っておきます。


e0073548_01255281.jpg




[PR]

by feeling_leaf | 2014-05-19 23:03 | お出かけのこと | Trackback | Comments(2)

新宿の異空間。

1月に東京へ行った時、新宿駅で見つけました。
アップしてなかったので、今頃ネタにしてみます。

e0073548_0592824.jpg


いつも利用している方にはお馴染みかもしれませんが、
初めて見た私には異様なものにしか見えず・・・。
しかも夜に見たから、余計恐かったです。

それでも通り抜ける人の合間をぬって、写真を撮る私。
ブログやTwitterやってる人なら、共感して頂けるでしょうか。


・・・で、このでっかい目玉、何なの??
[PR]

by feeling_leaf | 2012-03-07 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

最後の砦。

折角撮ってきたので、掲載。
e0073548_040413.jpg

さんにんのかいからのお花は、
まだ存続しているという唯一の確認手段。

次の公演はいつになるのか、
というより、次回公演があるのかどうかも分からないまま
それでも待っていられるのは、このお花のおかげです。

さんにんの公演を実現させるのが
どれだけ難しいか、分かってるつもりです。
・・・が、正直ただ待ってるのも辛いものです。

輝子存命中に実現、出来るかなぁ?
[PR]

by feeling_leaf | 2011-07-14 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

女性はいろいろ大変なのだ。

「服を買いたい」という友達に付き合って、地元のショッピングモールへ。
特に買う物がなくてもウロついている場所なので、
プラッと行って買い物に同行しただけです。

それに以前デパートで働いてたとはいえ、ファッション関係は不得手ジャンルなので、
先に「何のアドバイスも出来ないよ」とは言っておきましたが、
今回も口出しした割にお役に立てたかどうか・・・。

ただ店員じゃないので、無責任にいろいろ言えるのは楽ですね。
「買ってもらわなくちゃいけない」って気負いもないし、
「また今度にすれば?」なんて、店員じゃ絶対言えない事も言えますし。
・・・あれ? 働いてた時も言ってたか?

店員の時は、自分が勧めた服を買ってもらえると嬉しかったけど、
友達との買い物では、いかに友達が納得して買えたか、って部分を重視しますね。
後で「失敗した・・・」とは思ってほしくないですから。

・・・でも、人の服にはいろいろ言えても、
自分の服を買う時の面倒くささったらないです。
モール内にあるお店を行ったり来たり、ウロウロウロウロ・・・。
一旦帰って手持ちの服を確認してから
日を改めてまたウロウログルグル・・・。
そこまでしても何も買わない場合もよくあります。
買っても似たようなものばっかりだったりねー。

オシャレって難しい・・・(悩)。

             小紫家の人々MP3CD1
           小紫家の人々MP3 CD1 4,300円(税込)
[PR]

by feeling_leaf | 2011-03-04 23:59 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)