<   2006年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

終わりと始まり。

「狐娘楽園」第72回。
今回で「狐娘楽園」としては最終回、そして弥生さんは卒業となります。
弥生さんは田舎に帰られるのですね。
もうFOXの舞台で弥生さんとお会い出来なくなるかと思うと寂しくなります。

逆イナバウアー、流行りものには何にでも食い付く商人魂ですな。
友達の娘さんがフィギュアの真似して足上げたりしてたので「イナバウアーはやらないの?」と聞いたら、体が固くて反らせられないのだそうです。
でも得意気に足を持ち上げて見せてる姿は可愛かったな♪

10倍カレーを持ち帰って翌日の朝食にする弥生さん、兵です。
この人の胃はどこまで強いのだろう。
田舎に帰ってからも元気にモリモリ食べて下さいね。

アメ横に出掛けた回は私も印象に残っています。
まだこむぱらを聴き始めたばかりで狐娘それぞれのキャラクターが掴めてない頃だったので、お店の人との交渉を聴いて少し個性が見えてきたような気がしました。
華月さんの人見知りは今でも全く変わっていないのでしょうか。

お題トークでは数々の伝説が生まれましたね。
カーリングが分からなかった弥生さん、覚えてますよ。
スタジオで一人、心細そうに喋ってる皆さんが面白かったです。

バスポリのゲスト陣は本当に豪華でした。
全ては勝平さんの伝て、のような気もしますが。
いちばん好きだったのは、やっぱり天久春奈かなぁ。
「ワッシャッシャ」がかなりのお気に入り。
小林さん、いい味出してました。

家の車は全てMT車です。
軽でもMTという変わった車に乗ってます。
今じゃAT車に乗る方が恐くなってしまいました。
弥生さんも折角ですから、免許取るならMT車の方がいいのでは?

天ぷらに抹茶塩をぶちまけて食べる弥生さん、やはり兵。
塩で天ぷら食べた事ないのかなぁ。
オクラの天ぷらとか、塩胡椒かけて食べるとおいしいですけど。(かけてんじゃん)
「焼肉」と聞くとユッケが食べたくなります。
レバーは苦手ですが、生肉は好きです。

最後には涙の弥生さん、やはりお別れは辛いです。
でも『戦友の旅立ち』と考えて、前向きにとらえましょう。
私はずっと帰ってくるの待ってますので、いつでも戻ってきて下さいね。

新番組は「こむぱら」、・・・微妙だ。
まぁ「こむぱら」という呼び方は既に定着してますから、違和感はないですけどね。
ラジオドラマも含め、来週からどうなるのか楽しみです。
これからもメールのネタ探さなくちゃ。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-31 19:03 | ラジオのこと | Trackback | Comments(0)

魅惑の御招待。

ウォーターオリオンのHPにて、ビックリするような告知がありました。
それは・・・「山口勝平ディナーショー」。
・・・ディナーショーって!
行きたいのは山々ですが、参加費の13000円は痛すぎる・・・といつもなら諦めてしまうところですが、今回はそういう訳にはいかない。
何てったって、開催される日が5/6。
他の人にとってはゴールデンウイークの中の一日でしょうが、私にとっては特別な日。
そう、私の誕生日なのです。
今まで誕生日に何かイベントがあった事なんてないので、是非参加したい!
ただの365日の中の一日でしかなかった誕生日が、久し振りに特別な日になりそうです。
しかし、参加出来るまでには困難な道が待ち構えています。
6日は土曜日なので仕事を休まなきゃいけないし、何より参加する為の費用をどうやって調達するか。
しかも18:30開演なので、日帰りは無理。
宿も確保せねばなりません。
問題は山積みですが、果たして私はこのディナーショーに参加出来るのか。
乞う御期待!(え?)
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-29 19:22 | 趣味のこと | Trackback(3) | Comments(5)

暗闇を走る。

「疾走」を観ました。
これは5/26にリリースされる物なので、かなりの先取りになります。
原作は重松清だし、監督がSABUなので元々気になってたんですよ。
サンプルが入荷して速攻借りました。

店頭に並ぶのはだいぶ先なので内容を詳しく書くのは控えますが、とても暗くて重い作品でした。
最後も救いがあるようでないような、悲しいお話でした。
幸せになった人は誰もいないような気がします。
以前の私ならすごく『引っ張られ』そうな話でしたが、実際に観てみるとそこまで入り込みはしませんでした。
少し離れて観られるようになったんだと思います。
そういう意味で、前と比べると私も健全になったのかな。
悲しい作品でしたが、観てよかったです。
いろいろ思うところもありましたし。

全く関係ないですが、今日店に溜め込んでたマンガ6冊をまとめ買いしてきました。
私にしては珍しく大人買いで、ちょっと気分よかったです。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-28 18:18 | DVDのこと | Trackback | Comments(0)

突如決定。

急遽4/9(日)の観劇が決まりました。
高木渉さんが客演されるSTTP テエイパーズハウスの「ヴェニスの商人」です。
あかぺらのHPで直前に知ったので行けないものだと諦めかけていましたが、次回のあかぺら公演に渉さんが出演されないと知り、「えーい、だったら行っちまえー!」と半ばヤケクソのようなノリで決定致しました。
勿論祖母も同伴です。
祖母は若い頃「ヴェニスの商人」の舞台を観た事があるそうですが、私はシェイクスピア作品自体初めての観劇となります。
今まで観てきた舞台とは違う雰囲気になりそうだな、と楽しみにしています。
残る問題は、急遽決まった為に資金をどう捻出するか。
二人で資金繰りに苦労していますが、「ま、何とかなるっしょ」を合言葉に乗り切りたいと思います。
一番上に渉さんの名前があったけど主役なのかなぁ。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-27 18:43 | 趣味のこと | Trackback | Comments(0)

過去の教訓。

久し振りにデータのバックアップを取りました。
以前PCのデータが吹っ飛んだ事がありまして、その時はバックアップの取り方を知らなかったので泣きをみるしかなかったのです。
大切に残しておきたかったメールも、書きかけだった小話の数々も消えてしまいました。
その経験から友達にCDの焼き方を教わり、バックアップを取るようにしています。
もうあんな思いしたくないもん。

それにしても、このPCとも付き合い長いなぁ。
今年で6年になります。
自動車学校の入学金以来の大枚を持って、ドキドキしながら買いに行ったのを覚えてます。
細かい部分でガタがきつつありますが、まだまだ現役で頑張ってもらいます。
買い替えるお金が出来るまでは相当かかりそうですし。
何より使い続けてるから愛着もあります。
仕事で使うPCにも少し慣れてきましたけど、やっぱり自分のPCが一番落ち着きますね。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-26 18:21 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

突然の卒業。

昨日また熱を出して倒れておりました。
どういう訳かここ3ヶ月ばかり、よく熱を出します。
元々扁桃腺が大きいので熱が出やすいタイプではありますが、こんなに頻繁に熱出したのは初めてです。
これ以上仕事休みたくないのに・・・。
今日もまだ微熱が残っていましたが、ほえほえ状態で何とか乗り切りました。
なるべく早く寝ようと思ってます。

一日遅れですが、「狐娘楽園」第71回。
オープニングからオリエさんはノンフレッシュでした。
ヨシ、いつも通りだ!(笑)
この時には先の展開を全く予測する事が出来ませんでしたけど(涙)。

狐娘4人で温泉に行ったようで、羨ましいですね。
温泉入って酒飲んで、最高の休日じゃないですか。
温泉なんてもう十数年行ってないので、久し振りに行ってみたいです。

グロテスクな物を最初に食べた人は、よっぽど飢えに苦しんでいたかよっぽど好奇心旺盛かのどちらかでしょう。
よく言われてますが、最初にウニ割って食った人は尊敬に値します。
ナマコやアワビもかなりの兵かと。
別の意味でマンボウ食べた人も凄いと思いますけど。

八丁味噌ソフトクリームがいつまで経っても食べられません。
どうもタイミングが合わないようです。
個人的にはさくらソフトの方がおいしそうで食べたいとは思いますけど。
今度こそタイミング逃さないようにしなくては。

「狐娘西遊記」、やっぱり最後までコントのようなオチでした。
この話でシリアス路線に行くと思う方が間違いですね。
ただでさえアドリブばかりでギリギリの攻防なのに。
本家の「西遊記」も『また旅は続く・・』的な終わり方でしたが、こちらもそんな感じで(だいぶ差はありますが)。

「狐娘討論会」、今回はKKRさん送らなかったんですね。
期待してたのに・・・。
今回は皆「お花見」というお題だったからか、キレイにまとまった作品が多かったような気がします。
お笑い担当は私だけ?

バスポリ、「ゴンよ、さらば!」というタイトルの意味がようやく分かりました。
一応お里帰りって事になるのかな。
「狐娘西遊記」も終わったし、この辺りでちょっと嫌な予感はしてました。
バスポリもこれで最終回となってしまうのでしょうか。

そして最後の弥生さんの重大発表。
うすうす勘付いていたとはいえ、やはり実際に言葉にされるとショックです。
これを聞いた直後にFOXのHPを急いでチェックしに行ったら、劇団員の中に弥生さんの名前はありませんでした。
こちらもかなりショックです。
「狐娘楽園」は来週で最終回らしいのですが、別のタイトルになって再開する・・んですよね!?
ただでさえ勝平さんのラジオ聴けなくて悲しいのに、こむぱらまで終わっちゃったら私どうやって生きてけばいいの!?
何だかやり場のない衝動をもて余すばかりです。
ラスト1回、悲しいけどちゃんと弥生さんをお見送りしなきゃな、と思います。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-25 19:03 | ラジオのこと | Trackback | Comments(0)

復讐の赤。

「親切なクムジャさん」を観ました。
これも3/24リリースなので、ちょっとだけ先取りさせてもらいました。
前に観て面白かった「オールド・ボーイ」と同じ監督で、「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」に続く「復讐三部作」の最後の作品だと知って、ずっと気になってたんです。
それに「オールド・ボーイ」主演のチェ・ミンシクが出てたと知り、ますます観たくなりました。
この監督さんの作品は映像がとても面白くて独特ですね。
癖があるかもしれないけど、私は結構好きです。

「親切なクムジャさん」の『親切』はいろんな意味で重かったです。
ここまで用意周到に復讐するのは女だからかも、と思いました。
やはり女は恐いです。
でもそれは彼女が母親だったから出来た事なのかもしれないなぁ、とも思いました。
女というより母は強し、なのかもしれません。
娘の存在がなかったらここまで強く復讐しようとも思わなかっただろうし、最後に救われる事もなかったでしょうから。

参加者全員での写真撮影のシーンはとても悲しかったです。
子供達が帰って来ないと分かっていても、復讐を選んだ家族達の奇妙で悲しい一体感が切なく映りました。
ここまできたら「復讐三部作」の一作目である「復讐者に憐れみを」も観なくては!
それ以外にも観たい物は山積み状態なんですけど。
時間とお金が追いつかない・・・。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-22 18:51 | DVDのこと | Trackback(2) | Comments(2)

世界の高み。

今日はWBCの決勝戦。
さっきまで中継観ながら実況形式で書いていたのですが、間違えて全文バッサリ消してしまいました。
更にショックを受けている中、キューバに1点返されてしまいました。
軽く放心状態です。
あんなにたくさん書いてたのに・・・(涙)。

気持ちを立て直して、現在6回裏、松坂に変わった渡辺俊介がまたタイムリーを打たれ、6-3になってしまいました。
さっきまで6-1だったのに・・・。
ちょっと落ち込みそうになっていたところを、ダブルプレーで何とか切り抜けました。
よかった、2点で留めといて。
頼む、今ショックを受けつつも始めから書き直している私の為にも追加点を!!

7回裏、6回に続き川崎がまたエラーしてランナーが出てしまいました。
その前にいいファインプレーしてただけに残念。
何とか立ち直ってくれよ。
ズルズル悪い空気引きずると追いつかれるぞ。
と心配してたら、ダブルプレーで今のミスを帳消しにしてくれました。
などとホッとしてたら、今度は渡辺俊介がベースカバーでミス。
どうした日本!しっかりしろ!
本当に「何とか」という感じでこの回0点に抑えました。
よかった、ハラハラしたよ、ホント。

7回8回表と、なかなか追加点が取れません。
ここにきてキューバのピッチャーが調子よくなってきました。
早い回で点を取っておいてよかった。

8回裏、また一塁で際どい判定。
塁審は言わずとしれたアノ疑惑の審判。
さっきも1回怪しいジャッジしてるし、本当に信用出来ません。
頼むよ、マジで。
ピッチャーは渡辺俊介から藤田に交代。
あと少しで世界一です、しっかり抑えちゃって下さい。

ヤバいです、ホームラン打たれちゃいました。
1点差になっちゃいました!
すかさずピッチャーは大塚に交代。
何とか1点差は守りました。
もっと楽にいけるかと思ってたのに、ここにきてギリギリの戦いになってきました。
ますます肩に力が入って、肩凝りが増すばかりです。
9回の最後の攻撃、どうにか点差を開いて頂きたい。

9回表、西岡のプッシュバントが決まって1アウト1、2塁。
イチローのタイムリーヒットで1点追加!
川崎の走塁がちょっとハラハラしたけど、よく走った!
キャッチャーが完全にブロックしてたけど、足の隙間をついてよくタッチしてくれた!
審判がアイツじゃなくて心からよかったと思うよ。
松中は敬遠で満塁策、そしてピッチャー交代。
登録してるピッチャーを全部注ぎ込む勢いですな。
そして日本は代打に福留。
韓国戦のようなホームランをもう一度、と祈ります。
祈りが通じて2点タイムリーヒット!
この2点は大きいぞ!!
世界一にグッと近付きました。
里崎はフォアボールで1アウト満塁。
チャンスは更に続きます。
キューバはまたもやピッチャー交代。
現在のピッチャーは7番手、そろそろピッチャー使い果たすんじゃないか?
小笠原の犠牲フライで更に1点追加。
浅いフライだったので、松中の足でタッチアップ出来るかちょっと心配したけど、間に合ってくれました。
今日はよく走るね、松中。

さぁ、攻撃が終わって最後の守り。
アウト3つ取れば世界一です。
ピッチャーは引き続き大塚、抑えてくれよ。
内野安打の間に1点取られてしまいましたが、まだ点差があるから大丈夫。
ゲッツー取れば終わりなんだから、慎重に落ち着いてプレーして下さい。
三振取って2アウト、ここにきて王監督がマウンドへ行って檄を飛ばします。
あとアウト1つ、もうすぐだよ・・・!
三振!試合終了!
やりました!世界一です!!
凄いね、初代王者だよ日本が。
あぁ〜よかった、ホッとした。
休みなのにいつも通り起きて、ここまで観続けてきた甲斐がありましたよ。
イチローの満面の笑みにちょっと込み上げてくるものがありますね。

今日が仕事休みで、心からよかったと思います。
生で中継観てなかったらここまで感動出来なかっただろうし。
やっぱり面白いよ、野球って。
MVPは松坂に決まりました。
イチローでもよかった気がするけど、この際細かい事はどうでもいいです。
韓国やキューバに勝てた事が何より嬉しい。
この後はシャンパンファイトもあるらしいです。
思う存分はじけちゃって下さいまし!
感動をありがとう。
ペナントレースもこの調子で盛り上がりますように。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-21 15:17 | 趣味のこと | Trackback | Comments(0)

春の足音。

昨日といい今日といい、風が強いですね。
これはいわゆる「春一番」なのでしょうか。
花粉症の人達も「目がかゆい」「鼻水が出る」と訴え始めていますし、春は確実に近付いているようです。
もう少ししたら桜のつぼみも膨らみ始めるのかな。

昨日WBCについて書いたら、トラックバックが4件も入っていてビックリしました。
こんな事今までになかったので。
でもトラックバックして下さった方達のページを覗いてみたら、普段私が書いてる内容とは全く違った傾向のページばかりでした。
あくまで野球について引っ掛かって下さったようです。
そして昨日は一日の訪問者数を最高記録を樹立致しました。
興味ある事は何でもいいから書いてみるものだ、と思いました。
これからもいろんな事を書き散らすと思いますので、今後ともお付き合いのほど宜しくお願い致します。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-20 18:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

リベンジ達成!!

今日はWBCの準決勝。
因縁の対決になりつつある韓国との戦いです。
今ちょうど雨で中断しているのですが、日本が6-0とリードしています。
グッジョブ上原!
いいピッチングだ!!
打線もいい感じで繋がってます。
このまま勝ってくれると嬉しいのですが。

今回は今まで見た事のないイチローの姿を見ている気がします。
あんなに感情むき出しにしているのは珍しいですよね。
アテネ五輪の時も思ったけど、やはり日の丸を背負って戦うというのは並大抵の事ではないのだな、と思います。
国を代表して出場してるわけだし、何よりプレッシャーが半端じゃないでしょうし。
そんな重圧の中で自分の実力を出しきるのは難しいでしょうけど、それが分かっていても打たれたり凡退したりするとテレビに向かって文句たれてしまうのは、もはや野球ファンの性でしょうな。
言ってる事はナイター観ながら一杯やってるオヤジと変わりません。
・・・私もノンフレッシュかも。

ここにいらして下さってるお客様はあまり野球に興味ないかもしれませんが・・・すみません、私が好きなものでこんな話題ばかりで。
でもやっぱり見逃せないのですよ、世界一を決める大会なんだから。
ワールドカップで盛り上がってるサポーターの心境です。

やっと試合が再開されました。
この中断で試合の流れが変わらない事を祈るばかり。
試合終了するまで緊張を切らせてはいけません。
・・・と思ってたら中継がゴルフに切り替わってしまいました。
かろうじて隅の小さな画面で観られるけど・・こんな時くらい最後まで中継しようぜCBC!

ブツブツ文句言いながら観てましたが、無事に日本が勝って決勝進出を決めました!
しかも完封だよ、やったね!!
キューバは、この調子で優勝だ!とは簡単にいかない相手だろうけど、ここまで来たんだから頑張ってほしいものです。
ちなみに決勝の日も休みなので、きっとまた中継観ながらブログ書くと思います。
これで最後ですのでご容赦下さい。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-03-19 15:51 | 趣味のこと | Trackback(6) | Comments(0)