<   2006年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

よいお年を。

大晦日ですね。
明日から三連勤の身としては、年末年始でゆっくり出来るのは今日くらいです。
まだ年賀状書きが残っていますが・・・。

今年はなかなか充実した一年を過ごせたと思います。
いい事もたくさんありましたし、事故などの悪い事もありました。
自分としては仕事を頑張れた一年だったかな。
ラジオやイベントを通して新たな方とお知り合いになる事も出来ましたし。
何より一年ほぼ休む事なくブログを書き続けられたのは、快挙に近いです。
遊びにいらして下さった方、更にコメントを残して下さった方、どうも有難うございました。
字ばかりでお世辞にも見てて楽しいブログではないかと思いますが、こんな所にもお客様がいらして下さるのはとても嬉しいです。
来年もきっとこんな感じで更新していくと思いますが、どうぞお付き合い下さい。

それでは皆様、よい年をお迎え下さいませ。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-31 15:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

仕事納め。

今日が今年最後の仕事でした。
とはいえ新しく発売された物もないし、荷物もないし、暇な一日でした。
そして休みだったはずの2日が仕事になりました。
めでたく三ヶ日全て仕事です(苦笑)。
まぁ1日、2日は時給アップなので、ディナーショーの分をここで取り戻そうかな。

でも年賀状作りはまだまだ終わってません。
とりあえず昨日プリントゴッコで印刷しましたが、今年は近年稀に見る手抜き&失敗作。
出す人達には申し訳ないですが、直す時間も部品の予備もないのでこのまま出させて頂きます。
その代わり、気持ちはたくさん込めておきますので。
さて、では年賀状作りに戻りますか。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-30 19:13 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

サンキュー2006年。

「こむぱら」第39回。
年末最後の放送がサンキュー(39)の回。
29日はしっかり年末だと思いますが、私も舞さん同様大掃除はしません。
ぶっちゃけしてる暇なんてないっすよ。
年賀状まだ全然作ってないし、年明けは元旦から仕事だし。

舞さんは頭の中にある消しゴムによって、今年あった出来事は全て消されてしまったようです。
考えてみれば「こむぱら」って今年になってからだったんですね。
「狐娘楽園」の頃と基本的には変わってないので、そんな最近の事だという気がしないです。
東京はイルミネーションが綺麗な所が多そうですね。
私の地元は小規模なイルミネーションは時々見かけますが、街全体がライトアップされてるような場所はありません。
ルミナリエは神戸だったと思いますよ、オリエさん。

今回のウォーターオリオンからのお知らせは金谷さんから。
ディナーショーが終わったばかりなのに、アグレッシヴですね。
餅つきまでやるんですか、JAFは。
いつもは華月さんがお知らせしてくれるので、男性の声だと何だか新鮮です。

「こんなサンタは嫌だ」の続き。
タイトル通りだんだん鉄拳のネタみたいになってきましたね。
何だか「エンタの神様」な匂いがします。
「美女の館」に食い付きまくるお三方、エコーまでかかってましたよ。
個人的にはKKRさんの『三年くらい居座る』がツボでした。

5時間UNOをやり続けた皆さん、改めて凄いですね。
私は途中で断念すると思います。
そこまでいくと意地だけですよね、きっと。
チーム戦のUNOはやった事ありません。
連係プレーまで繰り出すと、一層高度なゲームになりそうです。
華月さん、相当の負けず嫌いですね。
「ウノ」を「ノブ」と言った舞さん、年末も言いまつがいは健在。
たけぽんさんのセクシーショット、是非写真を狐娘雑記帳に掲載してもらいたいです。
写メ、撮ってないんですか?

今回で送ったメールほとんど読まれたので、年明けの放送ではきっと読まれないと思います。
その分はゲルダさんがたくさん送っているようなので、お任せしましょうか。
来年はこむぱらのイベントやってくれたらいいなぁ。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-29 20:02 | ラジオのこと | Trackback(1) | Comments(2)

ウッキー!

「勝平・金谷のディナーショー」第16回。
今週のチューニングは「む〜さ〜く〜る〜し〜い〜」。
公録から一転、スタジオは男ばかりでむさくるしいようです。

子供の無邪気な一言って、時に鋭利ですよね。
私も年の離れた従姉妹にグサッとくる一言を言われた事があります。
友達の子供にも言われたなぁ、そういえば。
まぁ、あまり気にせず頑張りましょう。
私が17歳の頃は高校とバイトと同人に明け暮れてましたね。
将来何になりたい、という事まで考える余裕はありませんでした。
公録、また是非やってもらいたいです。
出来れば名古屋辺りで。
たまにはこっちに来て下さいよ。

今回のメインディッシュは「童謡」。
童謡の歌詞って意外と勘違いして覚えてたりしませんか?
「どんぐりころころ」の『どんぐりこ』か『どんぶりこ』か、みたいに。
子供の頃に覚えたものだから、余計に間違えて覚えてたりするのかな。
「あめふりくまのこ」ってタイトルに覚えはなかったんですけど、歌を聞いたら何となく聞き覚えが。
クラシックもそうだけど、タイトル知らないけど曲は知ってる、ってパターンも多いですよね。
さすが勝平さん、自分で歌いたいと言ってただけあって、メチャメチャ可愛いですv
一瞬ジャコビが歌ってるかと思いました。
今回もリクエスト採用してもらえて嬉しいです♪
やはり「大きな古時計」はいい歌ですな。
アレンジはかなりワイルドで、哀愁はまるで感じませんでしたが、おじいちゃんが生きてる方がハッピーでいいかな。

スペシャルデザートのコーナーに歌詞を送るリスナーさんが増えているようですね。
私はとても歌詞なんて書けないので、皆さん頑張って下さい。
さすが金谷さん、ミュージシャンならではのご意見です。
対する勝平さん、作った曲が「サルチョップ」。
・・・さすがですね(笑)。

今週のチューニングは今回で最終回のようです。
次回からはどんなオープニングになるんでしょうか。
今度のお題は「何だかエロい歌」。
う〜ん、なかなか難しいかも。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-28 20:43 | ラジオのこと | Trackback | Comments(0)

聖夜の夢。

では昨日の続きを。
ショーは黒田さんと勝平さんのキャンドルサービスでスタートしました。
まるで結婚式の新郎新婦のようでしたよ(笑)。
その間にステージでは金谷さんはじめJAFの方達がスタンバイ。
最初の曲はキャンディーズの替え歌でした。
その歌詞で初めて知ったのですが、黒田さんも勝平さんや金谷さんと同い年なんですね。
金谷さんも言ってたけど、背が高くて声が低い人と背が低くて声が高い人、同い年でも人それぞれだなぁ。

一通り挨拶が終わった後、勝平さんは一旦退場。
黒田さんと金谷さんによる歌のコーナーになりました。
その時にスペシャルゲストとして、現在ボウケンジャーでボウケンブラックを演じてらっしゃる方(すみません、名前忘れちゃいました・・)が花束持参で登場。
黒田さんの弟分だそうで、今後もウォーターオリオンの企画に参加するかも、というお話でした。
夕方からあるイベントの宣伝をしっかりした後、帰っていかれました。
黒田さんは初めて人前で歌う事と久し振りに弾くギターに緊張していたようです。
アリスの「チャンピオン」を歌い終わった後、ギターを置いて「あー終わった!」と安心したような一言。
でもまだ始まったばかりですよ。
黒田さん自身が作詞した曲では思わず涙する場面も。
数年前に亡くなった友人について書かれた詞だそうで、つい思い出してしまったようです。
この歌の後、黒田さんはお色直し&メイク直し(笑)で退場、代わりに勝平さん再登場。
しんみりしてしまった空気を一転させたのは「ドゥビドゥビダンダン ウソダバ団!」でした。
人前で初披露のうえ、なかなか歌う機会はない歌だろうと仰っていたので、今回生で聴けたのは貴重かもしれません。
その後はイジワルケイのライブや、まぐ探の忘年会などでも歌っていた「僕のクリスマス」。
クリスマスディナーショーですから、ピッタリの選曲ですね。
黒田さんと金谷さんのコーナーではあまりクリスマス色が感じられませんでしたから、この辺りも勝平さんなりの気遣いなのかな。

K&Kライブの後はディナータイム。
少しですが食事に集中出来る時間がありました。
この間にトイレに行ったりする方も多かったです。
でもほとんど隣の方と喋って終わっちゃいましたけど。
やはり私はディナーショーという形式は慣れないようです。
食事を出されたら食べる方に集中したいし、歌はちゃんと聴きたいし。
でも前回の教訓もあり、今回は歌の間にも遠慮なく食べさせて頂きました。
前回よりはちゃんと味わえたと思います。
コース料理が苦手な事に代わりはありませんけど。
是非今度はラフなイベントを企画してもらいたいです。

ディナータイムの後はJAFのライブ。
JAFの曲はこむぱらのエンディングでかかってるのを聞くくらいで詳しくはありませんが、お隣の金谷さんファンの方は何の曲を歌ったか全部メモしていました。
余程のファンとお見受けしました。
2〜3曲歌った後はプレゼントタイム。
思ったより数が多く用意されていたので、結構たくさんの人に当たったと思います。
その中で私は「龍が如く2」のサイン入りポスターが当たりました♪
黒田さんに手渡してもらい、握手もして頂きました。
低音の声といい、見た目にそぐわぬちょっとお茶目な言動に、思わず心が揺らいでしまった今日この頃。
・・・浮気してしまいそうです(苦笑)。

プレゼントタイムが終わると勝平さんはまた退場、再度黒田さんと金谷さんの歌です。
とても渋くてムーディーな曲を歌ってくれました。
本来のディナーショーはこういった雰囲気なんだろうな、と思わせるような曲でした。
最後は勝平さんも参加し、さっき渡されたというおりねさん作の台本を手に3人で朗読(・・というよりミニコント?)をやって下さいました。
そして金谷さんの作詞による「星に願いを」特別バージョン。
ディナーショーが始まる前にこの歌の歌詞が配られていたので、お客さんも一緒に歌いました。
帰りにお土産としてサイン入りボイスCDと、JAFの「チャージ完了」というアルバムが配られました。
前回のようにキャストの方達と直接お話出来る時間はなかったので、祖母からの伝言は伝えられませんでしたが、結構長い時間やってくれたので中身は盛り沢山だったと思います。
恋人もいないし、いつもは寂しいクリスマスを過ごしていましたが、今年は楽しいクリスマスでした。
誕生日とクリスマス、普通なら恋人と過ごすだろうイベントを、今年は両方ともウォーターオリオンのディナーショーで過ごしました。
これはこれで・・・ヨシとするか。

思い出せてない部分もあると思いますが、こんな感じのイベントでした。
そのうちウォーターオリオンのブログで詳しいレポートが掲載されると思うので、ちゃんと内容を知りたい方はそちらをお待ち下さい。


 ・追記
帰りに寄った金谷さんの看板をアップするの忘れてました。
折角撮ったので追加で掲載。
e0073548_1913985.jpg

[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-27 20:35 | イベントのこと | Trackback(1) | Comments(0)

聖夜の夢・・の前。

ただいまでございます。
行って参りました、ディナーショー。
朝からいろいろあった一日でした。

駅に行くまでバスに乗るのですが、家の目の前に停留所がある為、いつも家を出るのはバスの到着時間ギリギリなのです。
今回も2分前に家を出ましたが、停留所の時刻表を見ると既に到着時間は過ぎていました。
そう、時間を勘違いしていたのです。
時間通りに来ない事も多いので今回も遅れているのかとも思いましたが、もし時間通りに来ていたのなら次のバスは30分後。
乗ろうと思っている新幹線には絶対に間に合わない。
こうなったら、と駅までの道のりを徒歩で行く事にしました。
走りつつ歩きつつで約20分、息を切らして駅に着くのと電車が来たのはほぼ同時刻。
早めにバスを諦めて駅に向かった事が効を奏したようです。
でも寝不足の体に長距離走はキツい。
その上今日になったら両太腿がしっかり筋肉痛に。
寄る年並には勝てぬようです。
そんなこんなあって豊橋駅に着いたのに、お目当ての新幹線は5分ほど遅れる始末。
吹きっさらしのホームで縮こまりながら待ちました。
結構待ってる人が多いので座れるか心配してましたが、何とか席を確保出来てよかったです。
おかげで少しですが睡眠を取る事が出来ました。

その後どうにか乗り継ぎを間違える事もなく吉祥寺に着き、ホテルに向かって歩いていると、向こうから異質な空気を放つ人が。
よく見てみるとそれは元ボクシングチャンピオンの輪島功一氏。
片手には犬のリード、もう片方にはスコップを持って犬の散歩をしていました。
道行く人達も「あれ、輪島じゃね?」と言っていましたが、本人は全く意に介さず。
前屈みの姿勢で黙々と走っていました。
やはりチャンピオンは違いますね。
駅の近くにお団子屋さんがあるのでしょうか。
何度も東京には来ていますが、こんな風に道すがら芸能人に会ったのは初めてです。
幸先いい・・・のかな?

迷う事なくホテルまで無事辿り着けましたが、前回のディナーショーとは違い、今回の会場はホテル。
小市民の私には敷居が高く感じました。
今回も着ていく服やチケット代など四苦八苦して参加してるし。
それでも勇気を振り絞り、会場へ。
少し開場時間より早く着いたのでロビーで一人所在無さ気にしていると、サバトラ猫さんを発見。
顔見知りを発見した嬉しさで、開場までご一緒させてもらいました。
サバトラ猫さん達は知り合いが同じ席になれるようお願いしてあったようで、ハナさんやしっぽさん、Rさんと同じテーブルだったのですが、私は一人違うテーブルに。
少し心細かったですけど、隣になった方は両方ともいい方で、始まるまでいろいろとお話させて頂きました。
ちなみに右隣の方は金谷さんファン、左隣の方は黒田さんファンと見事に分かれておりました。
でもそういった方達とお知り合いになれるのはこういうイベントの醍醐味でもあるんでしょうね。

・・・まだディナーショーの内容にまで達していませんが、長くなりそうなので今日は一旦ここで区切りたいと思います。
勿体ぶらせてごめんなさい。
当日の事を思い出しつつ整理しながらちゃんと書きたいので、もう少し時間を下さい。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-26 19:16 | イベントのこと | Trackback(4) | Comments(0)

ドキドキソワソワ。

明日はいよいよディナーショー。
今更ながら焦っております、何故か。
5月に一度行ってるのに、何でこんなに緊張するのか。
それは偏に私が小市民だからであります。
とにかく堅苦しい場所が苦手なのですよ。
正装してお行儀よくしなくちゃいけない所は本当に苦手。
いかに普段ラフな格好で、行儀悪く暮らしているかが伺えますな。
とにかく明日は寝坊しないよう、頑張って早起きしたいと思います。

そんな訳で明日は更新出来ません。
明後日にはディナーショーのレポートが書ければいいなぁ、と思ってます。
今年もあと少しですけど、書き上げたのに放置しているかっぺー君とまやちゃんの小話をどうしようかはまだ思案中。
お歳暮代わりに載せようかな。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-24 17:43 | 日々のこと | Trackback(1) | Comments(0)

追い込みクリスマス。

クリスマス商戦が大詰めという事で、今日はプレゼント包装の嵐でした。
レジ打ったうちの1/5は包装したくらいの勢いです。
以前デパートで働いていた事もあり、「昔とった杵柄」で包装には慣れていますが、この量は久し振りでした。
内祝で2〜30個の箱をひたすら包装していた頃を思い出します。
CDやDVDだけでなく、CDギフト券を買われる方も何人かいました。
小さい子には絵本やアニメのDVDなどの方が多いでしょうけど、中・高生にはCDの方が嬉しいかもしれませんね。
最近ちっとも動いてなかったKinKiのアルバムが今日に限って3枚くらい動いたし。
初回盤でDVD付のCDだと通常より高いので、発売日には買えずにクリスマスプレゼントとしてリクエストしていたのでしょうか。
倖田來未のDVD2枚付きアルバムはものごっつ余ってるんで、どんどん買って下さいな。
お正月になったらお年玉も出るしね。
期待してますよ、店側としては。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-23 19:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ビバノンノン♪

「こむぱら」第38回。
今回は温泉から(半分以上は道中)の放送です。
「狐娘楽園」の頃から「番組で温泉行きたい」って言ってたのがようやく叶いましたね。
よかったですね、皆さん。
念願だった事もあり、お三方ともかなりテンション高めでした。

今年免許を取った華月さんは、高速にのるとまだ教習を思い出すそうで。
私は教習以来、高速にのった事は一度もありません。
遠出する事もないし、今更恐くて乗れないよ。
「カラスを見たら親指を隠す」ってのは初めて聞きました。
ウチの地域では「霊柩車を見かけたら親指を隠さないと親の死に目に合えない」と言います。
今でもつい条件反射で隠してしまいます。
富士急ハイランドは私も行った事ありません。
中学生の時に長島スパーランドに行って以来、遊園地というものに行った覚えがないです。
昔はジェットコースター大好きだったけど、今となっては乗れる自信がありません。
一度くらい足がブラブラするのとか乗ってみたいですけど。
途中で富士急が見えた途端テンションが上がる三人。
気持ちは分かりますけどね、あまりに素なので何だかおかしいです。

「妖怪人間ベム」は私も親子だと思ってました。
でもオープニングを思い出すと、それぞれが細胞分裂みたいにして誕生してるように見えました。
疑似家族みたいなものかな。
「うっかり清兵衛(きよべえ)」、舞さん年末に物凄い言いまつがいをかましてくれました。
かなりツボです。
思わず飲んでたお水吹きそうでしたよ。

肝心のお風呂シーンはほんの少しでした。
とはいえ、ラジオですからサービスカットも何もありませんけどね。
富士急にやって来たのに定休日。
最後にちゃんとオチを付けて下さる皆さん、流石です!
折角行ったのに残念でしたね。
その代わり(?)にUNOを6時間耐久で行ったそうで、充実した旅行だったのではないでしょうか。
楽しそうな様子が伝わってくる分『私も行きたい』という気持ちも大きくなります。
しばらく行ってないなぁ、温泉なんて。

来週は通常通りの放送になるのでしょうか。
最後に読んでもらえるといいな。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-22 19:16 | ラジオのこと | Trackback | Comments(4)

待ってました!

ジジさんのHPからの情報なのですが、来年の2/21にONE PIECEの主題歌を集めたCDが発売されるようです。
その中に何と、「そげキングのテーマ」が収録されるらしいです!!
遂にこの日がやって来たか!
正直他の曲はどうでもいいのですが、そげキングが欲しいが為に買ってしまいそうな勢いです。
しかも初回特典のDVDには、そげキングのアニメ映像も収録されるそうで・・もうどうしましょう。
BLEACHの主題歌集も本当は欲しかったけどお金ないから諦めたのに、こんな所で新たな誘惑に惑わされています。
2/23には峰倉かずやさんの「WILD ADAPTER」のドラマCDも出るし、明日は日高万里さんの「V・B・ローズ」のドラマCDも出ます。
この2枚はもう買うつもりでいるので、ここにきてそげキングの登場は嬉しくも辛いのが正直なところ。
近頃毎日のように言ってる事だけど、誰かポーンと100万くらいくれないかなぁ。
[PR]

by feeling_leaf | 2006-12-21 18:33 | 趣味のこと | Trackback(2) | Comments(2)