<   2007年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

収穫なし。

昨日、久し振りに名古屋へ行ってきました。
東急ハンズに行きたかったし、欲しいCDとDVDもあったし。
でもいちばんの目的は・・エヴァの前売り(ボソッ)。
ですが、前売りは既に完売、CDとDVDも品切。
悔しかったので、エヴァのチラシだけは貰ってきました。
ストラップはやっと新しいのが買えましたが、あとはマンガ買って、マツキヨでふくだけコットンが安かったから2個買って、職場に提出する証明写真を撮ったという・・・。
私は何しに名古屋まで行ったんだろう。
まぁいつも遠出するのは東京くらいだし、その時も目的地以外はほとんど寄り道しないし、たまには地元以外の場所を巡るのもいいかもしれません。
名古屋駅で食べたつけ麺は美味しかったし、気分転換にはなったと思います。
たぶんまたしばらく行く事はないでしょうけど、また気が向いたら行ってみようかな。

写真は名古屋名物、ナナちゃん人形。
・・・おのぼりさんかよっ!
e0073548_18411566.jpg

[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-30 18:44 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

黄金週間。

明日からゴールデンウィークですね。
特に休みもなく、いつも通り働く私ですが、商品の入荷がないからいつもより暇になりそうです。
ですが世間は連休に浮かれている訳で、イベントもいろいろあるようです。
地元のイオンには4/30にはアンパンマンの主題歌を歌っているドリーミング、5/2には津川雅彦一家、5/3には若井おさむ、5/5にはまちゃまちゃが来ますが・・・全部仕事だよ!
若井おさむはちょっと見てみたかったなぁ。
どれくらいアムロに似てるのか、気になります。

関係ないですが、今日はやたらとAVが売れました。
ゴールデンウィークはそれを観て過ごすんですか?
・・・他にやる事ねーのかよっ!!
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-28 19:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

鉄が食う?

「こむぱら」第56回。
今回はゲルダさん作のコントでスタート。
久し振りですねぇ、オープニングコント。
会話の流れで、すぐゲルダさんのネタだって分かりましたよ♪
タイトルコールが言えなかったオリエさん、ダメージは思いの外大きかったようです。
油断大敵ですよ。

公録の話が毎回出てきているので、本格的に動き出しているんでしょうね。
リスナーの意見をかなり気にしているようですけど、それって要望出せば聞き入れてくれるって事ですか?(出来る範囲で、でしょうけど)
ならダメもとで、どんどんリクエスト出した方がいいですよね。
ところで、「人生が全身タイツ」ってどんな人生なんだろう・・・。

私は人の顔と名前を覚えるのが得意じゃないので、1回しか会ってない人や久し振りに会った人などは思い出せずに困る事もあります。
でも本人目の前にして「名前何だっけ?」とは言えませんよね。
私の携帯には赤外線通信が付いてないので、舞さんのアイディアは使えません。
パート店員には名刺もありませんし。
それに思ってる事が顔に出やすいので、女優になるのも不可能です。
こういう状況を相手に悟られる事なく、切り抜けるのが大人ですよね。

今週のお題は「ゴールデン・ウィーク、何する?」。
照れる華月さんに突っ込むお二人。
それで更に照れる華月さんが可愛いですね。
やはりツンデレ担当は華月さんで。
キッパリ言い切りましたね、みなぎちゃん。
公録、名古屋でやってくれたら本当に嬉しいなぁ。
主婦リスナーさんは、たぶんお盆に出掛けるのは難しいと思いますよ。
去年事故は起こしましたけど、ボンネットから煙吹いた事はありません。
「たかちゃん」って・・・どこだよ(笑)。
私には本当に関係ないですね、ゴールデン・ウィークなんて。
出掛ける予定もなければ、時給アップもない。
問屋が休みになるから問い合わせも出来ないし、かえって仕事するには不都合です。
こういった休みが嬉しくなくなったのは、歳を取った証拠でしょうか。

「セロ弾きのゴーシュ」、そろそろ終わるみたいですね。
となると、「トーキョー綺譚」の復活も近いかな?
期待してますよ、大沼先生。
来週のお題、ちょっと難しいなぁ。
ビデオ探し出して見返さなくちゃ。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-27 20:38 | ラジオのこと | Trackback | Comments(2)

先見の明。

ゴールデンウィークの間は問屋が休みになってしまう為、現在その間の分も見越して発注しています。
正直全く読めないので、先輩の意見を聞きつつやってます。
現在アヴリル・ラヴィーンとNe-Yoのアルバムが絶好調なので、その2つはたっぷり入れるつもりですけど。
でも過剰在庫になってしまうとそれはそれで困るので、さじ加減が難しい。
今は売れ行きが下火になってきていても、普段CDを買いに来ない人達が買いに来るかと思うと『もう少し入れた方がいいかな』と追加しようとしますが、チェックの段階で先輩にバッサリ削られる事もしばしば。
この辺りの予測は経験を積まないと無理でしょうな。
自分の趣味に走るのを抑えつつ、あまり好きじゃなくても売れるなら入れなくちゃ、というジレンマとも戦いながら日々頑張ってます。
働き始めて1年4ヶ月、まだまだ新人(?)です。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-26 21:22 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

友の門出。

前の職場で一緒だった友達と、久し振りに会いました。
結婚が決まったとの事で、もう一人の友達の家で軽いお祝(と称したお喋り大会)をしました。
8月に引越し&入籍、10月に沖縄で挙式をするそうです。
本当は海外でしたかったらしいんですけど、「沖縄なら日本語通じるから」という理由には大いに同意。
やはり日本語圏は安心しますね。
沖縄ならリゾート気分も味わえるでしょうし。
引越してしまうと今まで以上に集まる機会が少なくなってしまいそうですけど、ともかく幸せになってもらいたいです。

お邪魔させてもらった友達には2人の子供がいます。
下の子の誕生日が近かったので、友達と絵本をプレゼントしました。
それだけだと上の子が拗ねるだろうから、お姉ちゃんにはお絵描きセットをプレゼント。
ワンパターンですけど、ちょうど使っていた色鉛筆が無くなりかけていたらしいので、タイミングはよかったようです。
早速いろいろとお絵描きしてくれました。
その後は延々と続くおままごと、終わりの見えない展開に途中でギブアップです。
いや〜、おままごとって疲れますねぇ。
弟くんは前回、だっこすると物凄い勢いで泣かれましたけど、今回は大人しく抱かれてくれました。
パパのCDコレクションから1枚ずつCD抜き取って渡してくれるんですけど、エンドレスなのでどうしていいのやら。
ここん家の子は、気に入った事をひたすらやり続ける傾向にあるようです(笑)。
子供は好きなんですけどねぇ、自分の子供を育てる自信は全くありません。
世のお母さん達は偉いと、心底思います。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-25 20:28 | お出かけのこと | Trackback | Comments(0)

ヨロレイヒ〜♪

「勝平・金谷のディナーショー」第24回。
今週の一言は「ゴールデンウィークに一言」。
しっぽさん偉いですね、ちゃんとお祝してあげるんですね。
我が家はだいぶ前から誕生日制度が廃止となっております。
だから去年の誕生日はすごく嬉しかったですよ♪

今週はちょっと番組の雰囲気が変わりましたね。
ふつおたとリクエストをコーナーとして区切らず、一緒になりました。
ジングルやエンディングの曲も変わってたので、もしかしたらリニューアル?
でも始めの方はお二人のフリートークだったので、ひょっとするとあまりメールが来なかったのかもしれません。
宗教上の理由とはいえ、牛肉と豚肉が食べられないのは寂しいですね。
私、結構肉食なので。
特にユッケが好物です。
最近食べてないなぁ、食べたいなぁ。
今週のお題は「懐かしのアニメソング」。
人によって『懐かしい』と感じる時間の長さは違うと思いますが、さすがに犬夜叉はまだ早いでしょう。
人によっては、犬夜叉ももう懐かしのアニメになってしまうんですね。
らんまは十分懐かしのアニメだと思いますけど。
「妖怪人間ベム」はお二人の仰る通り、大人っぽい曲でしたね。
歌詞は・・やはりあの雄叫びが印象に残ってます。
でもオープニングの最初の部分が恐くて、歌が始まるまでは直視出来ませんでした。
恐かったんですよ、幼心には。
鬼太郎は年代によって、誰が鬼太郎をやってるかが違いますよね。
私の時代は戸田恵子さんでした。
その時の歌は、確か吉幾三だったと思います。
エンターテイメント系の学校って・・どんな学校だろう?
大学の演劇専攻みたいな感じじゃなくて、専門学校になるのかな。
ちゃんとした夢があって、それに向かって頑張ってる人は素晴らしいですね。
大変な仕事だと思いますが、是非とも夢を叶えてほしいです。
ハイジは再放送で観てたはずなのに、内容をほとんど覚えていません。
クララが立った場面だけは「懐かしのアニメ特集」みたいなテレビで観まくっているので、頭の中に染み込んでますけど。
お二人のヨーデルが耳に残りますねぇ。
社会人になってしまうとあまり感じませんが、学生や新社会人にとって春は旅立ちの季節なんですね。
そういえばウチの店にも新しいバイトの子が何人か入りました。
頭数が増えるのは助かりますけど、ちゃんと仕事覚えてくれるまでが一苦労。
バイトとはいえ、仕事は仕事だからね。
ルパンも再放送で観てるはずですが、記憶が曖昧です。
話の内容はともかく、ビジュアルとしてルパンは赤いジャケットの方が好きだなぁ。
銀河鉄道999も再放送で・・・(以下同文)。
幼い私の頭では理解出来なかったようです。
今観れば面白いかもしれませんね。

スペシャルデザートは別であるのかと思ったら、そのままエンディングへ。
何だかいつの間にか終わってた、って感じです。
今までの構成の方がコーナー毎のメリハリがあって面白かったように思うんですけど・・次回もこのシステムでやるんでしょうか。
最近時間がなくて、ディナーショーには全くメールが送れていない状況です。
ピック目指して、頑張らなくては!
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-23 19:49 | ラジオのこと | Trackback(2) | Comments(2)

復讐の連鎖。

やっと「復讐者に憐れみを」を観ました。
「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」と続く『復讐三部作』の第一弾となる作品なのですが、ずっと見つけられずにいたのですよ。
諦めかけていた頃、私が働く店のすぐ近くのレンタルショップでやっと見つけました。
「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」はR-15ですが、今回はR-18。
暴力描写か性描写か、どっちかなと思っていたら・・合わせ技?
でも暴力に関する方が圧倒的に大きかったと思います。
3作品の中でいちばんキツかったですからねぇ。
パックリ開いた傷口を見る度、私も何だか痛い痛い。
2回目を観ようとは思いません。

今回の話が3つの中でいちばん救いのない結末だったと思います。
結局死によってもたらされた悲しみは、相手の死へと向かってしまうのでしょうか。
どこかで歯止めをかけないと、延々と続いてしまう連鎖。
その分かりやすい例が戦争ですよね。
このお話はもっと個人的な復讐ですけど、それが国単位になったものが戦争だと思います。
どうして人間は間違ってると分かっている事をしてしまうのでしょうか。
悲しい生き物だなぁ、と思いました。
「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」は『面白かったですよ』とお勧めしますけど(R指定である事を前提として、ですが)、「復讐者に憐れみを」はあまりお勧め出来ません。
前の2作を観てみて、興味を持った人のみにお勧めします。
でもやっと三部作を制覇出来た、という面で個人的には満足です。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-22 18:43 | DVDのこと | Trackback | Comments(0)

おきらくごくらく。

今日入荷した商品と一緒に、ウゴウゴルーガのDVD-BOXのチラシが入っていました。
あまりの懐かしさに、思わず1枚拝借。
だって、大好きだったんですよ!
放送されていた頃はもう高校生でしたけど、わざわざビデオに撮って観てました。
シュール君も、トマトちゃんも、プリプリはかせも、ミカン星人も大好きです。
余裕があれば是非ともゲットしたいところですが、何せ9枚組で\29,400と簡単には買えない金額。
・・・「SYU-RA」のDVD諦めて、こっちに回すか。
でも実際に買うとなると結構な勇気が必要ですし、完全生産限定なのでそうそう迷ってる時間もありません。
全く、悩みは尽きませんなぁ。
e0073548_1943590.jpg

[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-21 19:45 | 趣味のこと | Trackback(1) | Comments(0)

公録具体化!?

「こむぱら」第55回。
今回はドラクエのショートコントからスタート。
みなぎちゃん、採用されてよかったね。
オリエさんの遊び人、マジウザいっす。
華月さんは正にそのもの、ピッタリですね。
舞さんは武道家というより、「北斗の拳」の方が近いかも。

母は本当に芸能人の名前を覚えません。
未だに母の中では、広末涼子が「末広」涼子なんです。
何度訂正しても直りません。
暖かく、というより生温い目で見ております。
今後もバンバンネタにしますよ。
音を添付してメールで送る、などという高等技術は持ち合わせていないので、もしリスナー参加型のミニドラマが始まったら私には参加不可能です。

「That's ダーン」はライブについて。
こういう話題を続けて出すという事は、公録が本格的に企画として進行しているという事ですよね。
今年の夏は期待出来ますよ!
前回の公録よりこじんまりとしたイベントになりそうですけど、狐娘さん達との距離は近く感じられそうです。
ところで、舞さんの桃井かおり・・・微妙(笑)。
似てないからって、みなぎちゃんのせいにするのはダメですよ。

今週のお題は「話題のない時に使える話題」。
接客業をしている身としては会得しておきたいお題ですけど、あまり身に付いてるとは言えません。
会話って本当に難しい・・。
共通の話題がある場合は何とかなりますけど、接点がない場合って途方に暮れますよね。
男性が化粧の話題に触れるのは諸刃の剣だと思いますよ。
下手すれば相手を怒らせてしまう可能性もあるので。
女性同士の場合はコスメの話で盛り上がる事も多いでしょうけど、そっちの話に疎い私は、会話についていけずただ相槌を打つばかりです(苦笑)。

舞さんが思い出し笑いしてしまうほど、オリエさんの表情はインパクトがあったようです。
公録の際は是非拝見したい。
大沼先生は「トーキョー綺譚」の新作を執筆中のご様子。
復活の日は近いようです。
公録のアイディアも含めて、いろいろ考えてみるかな。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-20 21:04 | ラジオのこと | Trackback(1) | Comments(4)

ちょっとだけよ。

聴けないものだと諦めていた、オリエさんと勝平さんの生ラジオ「ランチタイム・ミュージック」の一部が文化放送のサイトで聴ける事が判明しました。
1時間のうちのワンコーナーだけでしたが、それでも全く聴けないと思っていたので一部分だけでも聴けるのは嬉しいです。
是非ともワンコーナーとは言わず、全編ネット配信してもらいたい。
・・希望メール出してみようかな。
LINKの所にリンク貼っておきましたので、スタジオまで行けない方はそちらから覗いてみて下さい。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-04-19 20:39 | ラジオのこと | Trackback | Comments(0)