<   2007年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お出かけ準備。

今日で10月が終わりだと気付き、あかぺらへ行く準備を全くしていない事に、改めて若干焦り気味。
まぁ新幹線の切符は買ったので、後は当日の服を決めるだけなんですけど、最近服を見に行くのも億劫になってきています。
・・・もうババァなんでしょうかねぇ(ため息)。
でも来週からのシフト変更で水曜休みになったので、Coccoのライブは休みの変更をしてもらわなくてもよさそうです。
よかった・・・どうしようかと思ってたんだ。
前回のライブはほぼ初めてのライブだったので勝手が分かりませんでしたが、スタンディングのライブで下手におしゃれしてくと辛い事を知ったので、今回はカジュアルで行こうと思います。
問題はあかぺらだよ・・・はぅ(汗)。
気合い入れるつもりもないけど、折角だから変な格好したくはないしなぁ、と思ったり。
女って面倒ですね(前にも書いた気がしますけど)。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-31 23:16 | 趣味のこと | Trackback | Comments(0)

一件落着・・なの?

5月に我が家に泥棒が入ったのですが、先日その犯人が捕まりました。
そして今日、相手の弁護士さんが来て詳しい経緯を教えてくれました。
(私は別の部屋で聞いてただけですけど)
現在判明してるだけで15件の被害届が出ているそうですが、表に出てない余罪を含めると100件を超えるそうで・・・完全な常習犯ですね。
手口は家の時とほぼ同じ、水道屋、電気屋、ガス屋などに変装して中へ上がり込み、隙を見て財布を奪うという手法。
1回で多額のお金が得られる訳じゃないから、何度も何度も繰り返す。
まぁプロっちゃプロなんでしょうけど、捕まった原因が耳の遠いおじいちゃんの家に入った時、紙に書いて話したらしいんですね。
それで指紋から身元がわれたと、何ともおマヌケな犯人です。
でも同情の余地はないかな。
とりあえず盗られたお金は戻って来たので「曾孫の誕生日プレゼントが買える」と祖母は喜んでおりました。
皆様も知らない人を簡単に家の中へ上げたりしないよう、気を付けて下さいね。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-30 22:42 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

抜け出せないカオス。

恒例のサンプル盤販売で、宇多田ヒカルのシングルを買いました。
「Beautiful World」と「Kiss & Cry」の2曲が現在車でエンドレスリピートです。
その「Kiss & Cry」の中の歌詞で『来年の誕生日までに このままじゃ何も変わらない』という部分が、最近身に染みますね。
気がつけばもうすぐ11月、今年も終わってしまいます。
この1年、自分は何が出来たんだろう?
新しく始めた事といえば、仕事関係とmixiくらい。
後は今までとほとんど変わりません。
(あ、姪っ子にメロメロになったのは今年からか)
このままでいいのかなぁ、何も成長してないなぁ、と思いつつ、かといって新しい事を始める気力も勇気も体力もないのが事実。
う〜ん、悪循環。
変わる事も恐いけど、変わらない事も恐いですね。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-28 22:14 | ふと思うこと | Trackback | Comments(0)

ジャニーズ予報。

昨日のこむぱら最終回の余韻を引きずり、まだどこか脳が浮遊状態。
よくこんな中で仕事してましたね、私。
・・・でもパソコンいじってる途中で寝そうになったのは秘密(笑)。
今月分の仕事はほぼ一段落しましたが、来月はいろいろと大物が出るのでちと大変かも。
特に・・・ジャニーズ関係が、ねぇ。
どうしてあんたらそんなにまとめて出すのさ!!(怒)
多分11月の私は、ジャニーズの事がちょっと嫌いになってると思います。
でもテレビは普通に楽しんでる事でしょう。
そして最近、何か・・・関ジャニがちょっと気になる自分が嫌。
CDや雑誌買いたいとは思いませんけど、テレビに出てるとついつい観てしまいます。
そんな自分がちょっと負けた気分・・・(苦笑)。
やっとメンバーの顔と名前が一致したから、観て楽しいのかもしれない。
まぁジャニーズのグループ、平均的に皆好きなんですけどね。
TVっ子(友人談)なので、根はミーハーなんだと思います、自分。
でも・・・CD買ったりはしないもん!
どうしても欲しい曲は・・・レンタルするから大丈夫(笑)。
ジャニーズファンは追っかけるの大変だと思いますよ、本っ当に
が・・・頑張って下さいね。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-27 22:24 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

いってらっしゃい。

「こむぱら」第82回、そして最終回。
遂にこの日が来てしまいました(涙)。
でもオープニングはいつも通りのノリで。
とうとうオリエさんは「女芸人」と、自ら認めてしまいました。
「トーキョー綺譚」CD化の際には、是非NG集も付けて頂きたいですね。
舞さんの言いまつがいがたくさん聞けそうです。

ペンネームの由来のメールは先週出したものなので、絶対にボツになると思っていたのに・・・採用してもらえるとはビックリ。
「チェックメイト」の由来、カッコいいのか!?
結構こじつけに近い部分もあるんですけどね。
ちなみにチェスに興味を持つきっかけになったのは、岩泉舞さんの「KING」というマンガです。
・・・ご存知の方、いらっしゃいますか?
最終回という事もあり、今回は真面目というか正統派のメールが多かったように思います。
華月さんを泣かせよう、というお二人の策略でしょうか?
華月さんのお相手がどんな方なのか、気になりますね。
馴れ初めなどもお聞きしたかった・・・。
「ご夫妻」とか「旦那様」「ラブラブ」という単語が出る度に、声のトーンが変わる舞さんが面白いです。
オリエさんの「ニャンニャン」は、もはや死語でしょう。
意味の分かる私も私だが(苦笑)。
「トーキョー綺譚」のCD化にあたり、いろいろと希望するお話が挙げられましたが、やはり絞りきれなかった方は私だけじゃなかったんですね。
折角CDにするなら、コンプリートしたいじゃないですか。
ついでにNG集などのオマケも付けて、BOX化して欲しいじゃないですか!!
かなりのレアアイテムになる事間違いなしです。
今回は常連さんから初めての方まで、いろんな方のメールをたくさん採用してくれましたね。
出来るだけたくさん紹介したい、という気持ちが伝わってきて嬉しかったです。

「勝手にハッピーバースデー」、ほぼ私用に使わせてもらっちゃいました、ごめんなさい。
2通とも読んで下さって有難うございます。
特にみなぎちゃんにはどうしてもお返ししたかったので、ホッとしました。

今週のお題「こむぱらあいうえお作文」。
2週分の時間があったので、皆さん考える時間があったからたくさんメールが来たのでしょうか。
今回はやはり「ぱ」に苦戦しましたね。
でも「ぱ」で浮かんだ言葉に合わせる「ら」も、なかなかの強敵でした。
パレットが出てきたのは・・・ぶっちゃけ思い付きです。
折角のお題、噛んじゃいけませんよ、舞さん。
イベント、またやってくれるといいなぁ。
出来れば新番組になったとしても、イベントでは狐娘揃って参加してもらいたいです。
だって、唯一会える場所ですから。
でもって、舞さんと弥生さんに抱き締めてもらって、狐娘完全制覇するのさ!!
・・・でも人妻になった華月さんに改めて抱き締めて頂くのもいいのぉ、とエロ親父的発想も膨らみます。
みなぎちゃんのネタ、流石です!!
こういうネタを書かせたら、みなぎちゃんの右に出る者はいませんね。
もう大好きです、むしろファンです!サインください!!(笑)
そしてゲルダさんの力作、素晴らしいですね、感動しました。
ここにきて仕切り役の華月さんがいなくなる事に不安を感じている舞さん、それは聴く側も感じている事だったりします。
なるべくカオス化は避けて下さいね、打ち切りになっちゃいそうで恐いんで。

「こむすめクエスト」、回が進むにつれオリエさんの本性が露に・・・(笑)。
プライベートではそんなにがっついちゃダメですよ。
黙ってれば可愛いんですから(禁句)。
しかも伝説のイケメンが勝平さんですか・・・あんなキャラの。
とても第1話「桜の見る夢」にゲスト出演した人と同じ人だとは思えません。
役者さんって凄いですね。
でも今回の方が勝平さん楽しそうだと思ったのは、私だけじゃない・・・はず?

エンディングでは大沼先生がお三方に花束を持って登場。
でもマイクから離れているのか、声が遠いです。
最後に華月さんからの挨拶、涙声になっているのを聴いて思わずもらい泣きしそうになりました。
たどたどしい喋り方でしたが、それが一層華月さんの気持ちを表していたと思います。
華月さんは結婚しても、番組を卒業しても狐娘の一員です。
出戻ってこい、とは言いませんから、是非パートという形で時々参加して頂けたら嬉しいなぁ。
皆待ってますからね、いつでも帰ってきて下さい。
華月さん、どうもお疲れ様でした。
末永くお幸せに。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-26 22:57 | ラジオのこと | Trackback | Comments(6)

煽てられた豚。

今日から多分水曜日は5時間一人で店番する事になりそうです。
そんな感じで暇なのに、やたらバタバタしていた今日、必死に接客していたら2人のお客さんに「優しい」「感じのいい」とお褒めの言葉を頂き、若干有頂天です。
他のパートさんはそこまで時間をかけて接客したりしないんですけど(担当の仕事が多過ぎますから)、私は前の職場の癖が抜けず、商品の説明が出来るならしなければ、という余計な使命感にかられてしまい、いらぬ仕事を増やしてます。
でも、そんな中でお客さんに喜んでもらえるとやはり嬉しくなってしまい、ますます自分の首を絞める結果に・・・。
買わないくせにCD見に来るおじさんが最近やたらと喋りかけてくるんですけど、正直・・・水曜の夕方、ピンポイントで狙われてる感が。
世渡り下手はこういう所でも発揮されてしまうのでしょうか?
頼むから余裕ない時に長居するのは勘弁して下さい(切実)。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-24 22:32 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

青い春。

「秒速5センチメートル」を観ました。
短編の連作になっているアニメで、「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3本からなるオムニバスです。
主人公の男の子の初恋(?)を、成長する過程から視点を変えて見る切ないお話でした。
よく「初恋は実らない」と言いますが、この作品もそんなストーリーです。
でもそのもどかしさや、やりきれない想い、未来への期待と不安みたいなものが丁寧に描かれていて、後味はとてもよかったです。
大人では恥ずかしくて出来ないような、真っ直ぐな行動や気持ちは見ていて心洗われますね。
日常やストレスで疲弊した心には、こういうものも必要だと思いました。
いいなぁ、青春だなぁ、とババくさい事を考えてしまいます。
第3話の「秒速5センチメートル」は半ばプロモーションビデオのような作りになっていますが、このお話にかぶせてくる山崎まさよしの「One more time,One more chance」は・・・卑怯だ。
こんなん『泣け』って言ってるようなものじゃないか!!
ただでさえこの曲は涙腺を刺激するというのに。
少女マンガを読んだ時のような、心がキュンとするお話です。
瑞々しい気持ちを思い出したい時に観て下さい。
ちなみに「秒速5センチメートル」とは、桜の花びらが落ちる速度だそうです。
・・・ロマンチックやね(しみじみ)。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-23 21:19 | DVDのこと | Trackback | Comments(0)

ウハウハな瞬間。

恒例のサンプルCDの発売が開始。
前からうるさいほど「欲しい欲しい」と言ってたコブクロのベストは、前もってパートさんがとっておいてくれました(感謝)。
有難う!!何より嬉しいっす!!
その後の休憩中にめぼしい物を物色。
帰りに弟と義妹、祖母と友達に欲しそうなCDを聞いて、ついでに私のも足しておいたら、相変わらずの量となりました。
でもいちばん多いのは、ばーちゃんの分だかんな!!
ちなみに今回のラインナップは、私がYUIのアルバムとシングル、宇多田のシングル、コブクロのアルバム。
祖母はRIP SLYMEとEXILEとTOKIOのシングル、クラシック系のオムニバス、山中千尋(ジャズ)のアルバムです。
・・・もはや何でもアリですね(笑)。
弟と義妹、友達に頼まれた分を合わせたら、全部で13枚。
もはや買い占めでございます。(いや、まだまだありますけどね)
でも値段が下がったら、と狙っているものもいくつか。
そこはタイミングが勝負なので、逃せません!!
半額になったらもう一度物色だな。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-22 21:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

初お出かけ。

初めて義妹と姪っ子、そして母親と一緒に買い物へ行ってきました。
最初は単に車で送るだけのつもりだったんですけど、姪っ子の服を見るというので、折角だから一緒に付いていきました。
今日の姪っ子は比較的機嫌がよく、最初は少し泣いたりしてましたけど、お出かけ出来たのが嬉しいのか、途中で私が抱っこしても泣く事もなく大人しかったです。
時々人の顔をじーっと見て、不意にニコッて笑うんですけど、何を見て笑ってるのかはよく分かりません。
でも可愛いのでヨシ!!
今日は無印とジャスコでTシャツとパーカーを購入。
当然お金はばぁばです(笑)。
可愛い孫の為なら、ないお金でも出してしまうものなのですね。
どうしても私は自分が着なかった事もあって、たまには可愛いフリフリ系の服を着てもらいたいんですが、義妹にも母親にも却下されます。
いいじゃん、可愛いんだから可愛いカッコさせたって。
でもスカジャン着せたい、という新たな野望も・・・。
もう少し大きくなったら、ピンクのスカジャンでも買ってあげようかな。
[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-21 21:46 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

思い出がいっぱい。

昨日はmixiの日記書き終えたところで意識が無くなってしまい、更新出来ず。
・・・無念。
そんな訳で1日ずれました、すみません。

「こむぱら」第81回。
舞さん最近痩せてきたようで・・・羨ましい!!
でも健康的な痩せ方ではないようなので、少し心配です。
あまり飲み過ぎないようにして下さいね。

今回は最終回前という事で、今までの思い出を振り返る事をメインとしてました。
最終回前にして「狐娘」の成り立ちについて説明するというのも不思議な気もしますが、最近聴き始めたリスナーさんにはちょうどよかったかもしれません。
それに研修所でのクラスのお話は私も初めて聞くものでしたし。
ラジオに関しては激論を交わした事もあったんですね。
それだけの思いでラジオをやってくれていたのだと思うと、嬉しいものです。
「狐娘楽園」の時は舞さんが仕切っていた、と聴き・・・『・・そうだったっけ?』と思い出せない自分(笑)。
あまりにも「こむぱら」になってからの暴走ぶりが印象強くて・・・。
確かに「狐娘楽園」の頃は、ここまでボケキャラじゃなかった気がします。
オリエさんと弥生さんがボケ担当だったかな、と。
どちらかといえば華月さんとツッコんでるイメージでしたけど・・・変わっちゃいましたねぇ。
そして「トーキョー綺譚」のお話も。
イベント前に人気投票した時も振り返っていたので細かい部分は省略しますが、それぞれいろんなパターンの役を演じてらっしゃいましたね。
ストーリーもシリアスな話とお笑い路線の2パターン、ギャップがありました。
その中でも「あくまでも悪魔」は異色だったと思うし、オリエさんの壊れっぷりが強烈でしたが、私はかなりお気に入りの話です。
是非イベントで舞台化して頂きたかった。
そんな中、「トーキョー綺譚」のCD化のお話が出ているようです。
途中から聴き始めたリスナーさんには有難い商品でしょうね。
今回の放送を参考にして、どのお話をCD化してほしいか、皆でメールを送りましょう!!

今週のお題「あいうえお作文」は次回持ち越し。
メール送れなかったのでちょうどよかったかも。
・・・でもネタ思いつくかなぁ(自信なし)。

今回の「こむすめクエスト」、オリエさんの呪文は最強です!
あれ言われたら誰もが凍りつきますな。
しかもアドリブだったとは・・・すげーっす、オリエもん(笑)。

来週は遂に最終回、やはりエンディングでは皆さん寂しそうでした。
勿論私も寂しいです(涙)。
というか、自分でも予想以上にダメージが大きいらしく、かなりへこんでいるのが正直なところ。
本当は最終回に向けて何か企画を、と考えもしましたが、今の私にそこまでの気力はありません。
なので、皆さんそれぞれで狐娘に気持ちを伝えて下さい。
最後なんですから、普段投稿してないリスナーさんも宜しければメール送って下さい。
こんな呼びかけくらいしか出来なくて、ごめんなさい。
私も悔いを残さぬよう、「ありがとう」を伝えたいと思います。


「トーキョー綺譚」CD化に向けて、今までの作品タイトルを書いてみました。
メールを送る時の参考になれば、と思います。
・1話「桜の見る夢」
・2話「給湯室の魔女たち」
・3話「街角の少女」
・4話「あくまでも悪魔」
・5話「蜘蛛」
・6話「給湯室の魔女たち エピソード2」
・7話「人食いの家」
・8話「わらし」
・9話「路地」
・10話「地獄へドライブ」
・11話「続・地獄へドライブ」
・12話「新・地獄へドライブ」
・13話「給湯室の魔女たち ファイナル・ウォーズ」
・14話「こむすめクエスト」

[PR]

by feeling_leaf | 2007-10-20 23:06 | ラジオのこと | Trackback | Comments(8)