人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

終わりましたよ、やっと。

もう一週間以上書き続けてるのか・・・。(自分でもビックリ)
以前の自分のレポを読み返してみると、一つの記事に全部の事をながーーく書いていて、
それがとても読みづらいと感じたものですから、なるべく読みやすいように
一つの記事に載せる分量を減らした方がいい、と考えた結果がこれです。
皆さんはどちらが読みやすいのでしょうか?


ライブ本編は書き終わったので、残りは終了後のお話です。
いつも通り、ライブが終わった後は後ろの座敷席を売り場にして物販開始。
タップさん、あかつきごもく先生、松下こみなさんなどが売り子をしてました。
今回はニシナガレTシャツ、ニシナガレディオCD、小紫家手ぬぐいの3種類。
オール1000円のサービス価格だったので、手ぬぐい1枚とCD1枚を購入。


e0073548_00563166.jpg


CDの下にある緑色の物体はストレスリリーサー。
ブロックのような形をしてるが、感触はムニュムニュしていて、
これをニギニギしてストレス発散する、という物です。
今回はストレスリリーサー、まぐ探のネイルケアセット、
以前たけぽんさんが大量購入してお客さんに配った、という謎のプラモデル(笑)の
いずれかを購入者にオマケでプレゼント、という大盤振る舞い。
・・・在庫処分じゃないですよ・・・ね?
でも家に帰ってから気付いた事。
そして昔の記事を読み返して確信した事。

私、このCDもう買ってた!!

正直どこまで買ったか覚えてなかったのですが、通販で買うより安いので(送料もないし)、
ダブってもいいや、と思い切って買ったら・・・やっちまいましたねぇ。
祖母に「私のメールが読まれてなかったらあげるよ」という話をしましたが、
聴き直してみたら2通も採用されていたので、なかった話とさせてもらいました(苦笑)。
車用にでもしようかしら。


いつも物販してる時間、メンバーは楽器片付けてるか、物販の売り子してるかで
結構忙しそうにしているので、なかなか話しかけづらいのですが、
今回はかつらさんやうにゃさんも、たくさんお客さん達とお話ししてました。
できれば私も、メンバー全員にお礼を言いたい気持ちはありましたが、
実際目の前にすると絶対緊張して何話せばいいのか分からなくなるだろうし、
代表してたけぽんさんに差し入れをお渡しした時もしどろもどろだったし、
気軽にお話、なんてできる日は絶対に来ないと思います。
むしろ今なら勝平さんがいちばん緊張せずにお話できるかも。
慣れって恐いなぁ。

今回いちばん長くお相手してもらってたのは、間違いなく舞さんでした。
開演前もですが、終了後も何だかんだとお隣で喋ってた気がします。
まるで去年の金町フェスタに参加できなかった分を取り戻すかのようでした。
最後には舞さんが手を差し出してくれたのに、私がキョトンとしていたら
がっちりと握手して下さり、そのまま力強くハグしてもらっちゃいました♪
わーいわーい、舞さんとのハグ久し振りー♪
・・・でもニシナガレのライブで、金町繋がりの二人が抱き合ってる姿って、
他のお客さん達にはどう映ってたんでしょうか?(気になる)


そういえば、いつも差し入れを持ってきて下さるタップさん。
今回もこのために準備して下さったようです。


e0073548_01182720.jpg


大崎一番太郎くんをセンターに、
ごもく先生キャラのニシナガレメンバーが並んだステッカーです。
SuicaやPASMOのようなICカードに貼る物だそうで、はがしてもまた貼れるという優れもの。
可愛いんだけど・・・私電車乗らないからICカード持ってない(泣)。
今回久々に地元のバスに乗ったんですが、バスカードが廃止されてた事を初めて知りました。
残金あるのに・・・換金してくれたりしないかな。

ステッカーは会場を出る時、勝平さんとたけぽんさんがお見送りしつつ
一人一人に手渡ししてくれました。
勝平さんは握手もして下さいましたし、最後までサービス精神旺盛なライブでした。
そして、ぎょーしゃさん、ありがとー。


・・・これでもう書き残した事はない、かな?
多分ないと思います。
あってももう読む気なくなってますでしょ?(苦笑)
これでニシナガレのライブレポ、終了致します。
もし最後まで読んで下さった方、いらっしゃいましたら本当にお疲れ様でした。
長々と引っ張ってしまい、申し訳ありません。
お付き合い下さり、有難うございました。





by feeling_leaf | 2014-05-28 01:54 | イベントのこと | Trackback | Comments(3)

分かりやすく、簡潔に。

そろそろ終わらせたいと自分でも思うライブレポ。
どうにか一気に書き上げたいところです。
簡潔にまとめられるよう、今回は箇条書きで。


・うにゃさんが着ていたニシナガレTシャツは、今まで通販のみの取扱いだったけど、
 今回のライブで初めて物販での販売をするそう。
 決して売れ残りじゃない!! と強調してましたが・・・どうなんでしょ(笑)。
 でもサイズはLサイズのみ、うにゃさんでも少し身幅が大きい感じ。
 特別価格で1000円だったからお買い得ではありましたが、
 買ってもどうせ勿体ない、って袋に入れたまま保管するだけなので今回は我慢しました。
 
・たけぽんさんは相変わらず濡れぽんになってました。
 「アイツのせいだ!!」と自分に当たってるライトを指差しながら怒ってましたが、
 メンバーそれぞれにライトは当たっていたようです。
 「どれどれ?」と勝平さんが隣に並んで、同じように指差してると
 ふと自分達の姿を「何だか自衛隊のポスターっぽくない?」と一言。
 改めて勝平さんとたけぽんさんが並んでライトを指差してました。
 ・・・ライブ中に何してんすか(笑)。

・おーさまはハンチングを冠っていましたが、実はライブ当日に髪を切った模様。
 その報告をすると会場から拍手が起こりました。
 髪切って拍手もらうって・・・おーさま凄いですね。
 勝平さんに帽子を取られ、髪型を披露されてましたが、
 いかんせん帽子冠ってたから髪がつぶれちゃって、イマイチよく分かりませんでした。
 今度のニシナガレディオで写真アップしてくれたら嬉しいですけど・・・。

・今回お手伝いに来ていたユウ君が、カウンターでドリンクを注文しているところを
 めざとく見つけた勝平さん。
 「何飲んでんの?」と聞いたところ、ユウ君からの返答は「青い春」。
 どんなドリンクなのかは分かりませんが、その答えを聞いて勝平さんは崩れ落ちてました。
 何か・・・似合いますよね。

・舞さんはライブ中、お客さんに代わってドリンクの注文を受けたり、
 空いたグラスを回収したり、と甲斐甲斐しく動き回っておりました。
 でも合間を見てはビールを飲んでいる姿・・・私は見逃しませんでしたよ(笑)。
 開演前の時点で既に2杯飲んでたようなので、まぁ当然飲みますよね。
 終了後にお話聞いたら、トータルで4〜5杯飲んだとの事。
 舞さんにとっては標準らしいですけど、それだけ飲みながら動いてた訳ですから
 「いつもより酔い回るんじゃないですか?」と聞いたところ
 「うん、何だかいい感じ」と満面の笑み。
 ほとんど顔には出てませんでしたが、実はほろ酔いだったかもしれません。


次はちょっと写真貼りたいので、一旦切ります。
すぐアップする予定ですので。(あくまで私の中での「すぐ」ですけど)




by feeling_leaf | 2014-05-27 23:40 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

どうして短くまとめられないんだろう。

曲に関しては一通り書き終えたので、今回はトークなどのその他部分を。


ライブの冒頭で勝平さんが「トークライブへようこそ」と言ってたように
今回はトークと演奏をキッチリ分けるのではなく、
1曲終わったら少し喋り、次の曲が終わればまたちょこっと話して、というような感じで、
そういった部分ではユルさもあったのかな、と思います。
追い山の時は、トークなしで2〜3曲続けてやる時もありましたからね。

ただ、今回は他のイベントで人気だったという企画を実施してくれました。
勝平さんが演じてるキャラクターのイラストが描かれた色紙と、
そのキャラクターの名ゼリフが書かれた紙の入った袋があり、
神経衰弱のように色紙とセリフの紙をそれぞれ引き、
例えそのキャラのセリフじゃないとしても、そのキャラでセリフを言う、というもの。
キャラは工藤新一、乱馬、ウソップ、ガリゾー、ギガントシューターつかさ、の5枚。
当然勝平さん直筆のイラストです!!
私はギガントシューターよく知らないのですが、
おーさまはかなりお好きらしく、色紙見て「それ欲しいー!!」と興奮してました。
勿論そのキャラのセリフが選ばれるとは限らない、
組み合わせによっては結構面白い事になりそうな企画です。

でもいちばん最初に選んだ新一のお題セリフは、そのまま新一のでした。
それはそれで嬉しいですけどね、むしろその方が喜ぶ方も多いと思います。
ただ新一を演じる時は「俺は高校生探偵、工藤新一」と言ってからじゃないと
新一の声が出るか分からないらしい勝平さん。
新一で喋る度に何度か「俺は高校生探偵、工藤新一」と言い、
「ヨシ」と確認してからセリフ言ってました(笑)。
当然のように、その練習だけでも歓声が上がります。

セリフの種類は結構多かったので、
どのキャラで何のセリフを言ったのか、全部は覚えていませんが、
乱馬の名セリフ「あかねは俺の許嫁だ、手出したらぶっ殺すぞ」は
ウソップで言ってたと思います。
ただそのシチュエーションが、ウソップがどこかに隠れながら
敵に怯えつつ言っているような感じだったので、
おーさまから「その言い方はちょっとズルい」とツッコまれてました。

色紙のイラストは、不自然なスペースを空けて描かれていました。
すぐに予想できる事ではありますが・・・
そのスペースにサインと、当たった方のお名前を入れてプレゼントとなりました。
今回のプレゼントはばらまき行政ではありませんでしたが、
代わりに豪華な賞品を少数に、といった形でした。
チケットの整理番号で抽選したんですけど、
5枚中、最後列の横並び4人が当選という、ものすごい確率!!
泣かんばかりの勢いで喜びを爆発させてました。
いいなぁ、私ウソップが欲しかった・・・。
ライブ終了後、勝平さんにサインを入れてもらって手渡される当選者の方達に
当たらなかった方達が「見せてもらえますか?」と群がり、
色紙を写真を撮らせてもらってたりもしてました。

それを補うように、勝平さんはジーンズのポケットに入れてたピックを
やたらと客席にばらまいておりました。
欠けてしまったピックを投げてたようですが、途中で
「あれ? 俺新品の方投げてた?」なんて焦ったり、
「え、俺全部投げちゃった?」って必死にポケット探ってたり、
・・・勝平さんらしいですね(笑)。
このピックも私の方には飛んでこなかったので、手に入りませんでした・・・残念。


トークに関する部分は書ききっちゃおうと思ったのに、
予想以上に長くなってしまったので、今日はここで切ります。
いつ終わるのか、自分でも全く見通し立ちません。
でも最後まで書きますよ!!
・・・ほぼ自分のためだけに。




by feeling_leaf | 2014-05-26 23:59 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

セットリストは以上です。

さて、今日中に歌に関しては書き上げたいところですが・・・何とか頑張りましょう。


ソロコーナーの後は「二人のデスティニー」。
こちらもライブではよく歌われている曲ですが、
前半ノリのいい曲が多かったのでまた少し雰囲気が変わります。
サビの最後で「君が僕の奇跡さ〜」という歌詞があるのですが、
その時に勝平さんはうにゃさんを指しながら歌ってました。
ラジオの時もそうですけど、
風邪を引いてないうにゃさんは相当貴重だというのは私にも分かります。
それだけに、ライブ当日に風邪を引いてないのは奇跡だったんですね。
・・・別にそれでこの曲セットリストに入れた訳じゃないだろうに(笑)。

次は「ウソップの花道」。
以前のライブでも歌った事はありますが、聴くのは久し振り。
好きな曲なので嬉しいです♪
「どこへ行っても「そげキングのテーマ」ばかり求められる」と
文句を言ってた勝平さんも、これなら大丈夫なのでしょう。
今回はるーみっく色が強かっただけに、
ワンピのキャラソンも入れてくれたのは嬉しかったです。
・・・や、別にるーみっく作品が嫌いな訳ではありませんが、
偏ってしまうよりはいろんなジャンルを満遍なく、の方がいいと思うので・・・。

最後の曲はエレファントカシマシの「俺たちの明日」。
この曲は、ニシナガレライブの最初の頃からお世話になっている
四谷天窓のスタッフ北斗さんが、この度天窓をお辞めになるとの事で、
北斗さんに向けて選んだ曲だそうです。
ストレートな応援ソング、北斗さんにも伝わったと思います。
今までライブを楽しませてもらった一人として、私からも。
北斗さん今までお疲れさまでした、有難うございました。

そういえば前のライブでもエレカシの「悲しみの果て」を歌ったらしいですが、
勝平さんエレカシの曲歌いやすいのかな。
勿論曲が好き、ってのが大前提であるんでしょうけど。
ラジオでも「今宵の月のように」を歌ってた・・・のはおーさまだっけ?
「悲しみの果て」、生で聴きかかったなぁ。

セットリストはここまで。
拍手の中、一旦舞台からメンバーが下りていきますが、当然起こるアンコール。
またすぐに戻ってきてくれましたが、
ニシナガレがアンコール曲を用意してないのもいつもの事(笑)。
今日演奏した曲の中で、もう一度聴きたい曲をお客さんに聞いたところ、
真っ先に「男溺泉ー」と声が上がりましたが、あれはアドリブだったので却下されました。
その後「シ・ネ・マー」という声も。
「苦行だった」とあれだけ勝平さんが言ってたのに・・・ドSですね。
当然アンコールでの苦行も却下です。
レオさんが「清志郎の500マイルー」と言ってましたが、
日本語ヴァージョンで、って事でしょうか?
結局「拍手する場所間違えないから、STARTING OVER」という意見が採用され、
1曲目の「STARTING OVER」がアンコール曲に。
さすがに今度は皆さん拍手の位置間違えませんでしたよ。


こんな感じでライブは終了致しました。
まだ今回やった企画や、ライブ中のトークについても書きたいですが、そちらは明日以降に。




by feeling_leaf | 2014-05-25 23:32 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

まだくたばってない記憶力に感謝。

昨日「セットリストの記憶が曖昧」と書きましたが、
たけぽんさんがTwitterでセットリストを上げて下さいました。
・・・というか、会場に飾る用に作ったものを忘れてしまったらしいです。
『どうして忘れてしまったんですか・・・』と言いたい気持ちもありますが、
おかげで自分の記憶がちゃんと働いていた事に安堵。
ちゃんと全曲覚えてたよ・・・まだ脳みそは死んでないようだ、よかったよかった。
そんな訳で、安心して続きが書けそうです。


5曲目からはメンバーのソロコーナー。
勝平さん以外のメンバーがそれぞれヴォーカルを担当します。

まずはたけぽんさんが、「めぞん一刻」のエンディングテーマだった「シ・ネ・マ」を。
曲名聞いただけで懐かしさ炸裂で嬉しかったですが、会場からも歓声が上がりました。
今回のお客さんは年齢層近い方達ばかりだったのでしょうか?
それともるーみっくファンが多かったのかな。
この曲は勝平さんがギター、かつらさんがキーボードで参加。
歌う前にたけぽんさんが「この曲は勝平さんに注目です」と仰ってましたが、
曲が終わった瞬間、勝平さんは「終わったー!!」と開放感を爆発させてました。
どうやら「シ・ネ・マ」はギターが難しいらしく、「苦行だった」との事でした。

次はおーさま。
ハイトーンヴォイスを活かし「やさしさに包まれたなら」を歌ってくれました。
トッキュージャーは早いテンポで勢いよく歌ってましたが、
この曲は男性らしからぬキレイな声で歌い上げておりました。
おーさまの歌唱力の高さを再認識できた曲です。
ただ・・・おーさまのマイクを持つ手、小指が立ってるのが若干気になりました(笑)。
それから、かつらさんの苦行はこっちの曲だったようです。

歌い終わった後、勝平さんが「どうしてこの曲にしたの?」とおーさまに質問。
おーさまが「え、だって・・・アレじゃないですか、とんび?」と返すと、
「とんびは違うでしょ!! それはボクが好きなドラマの方で・・・トンボでしょトンボ!!」と
勝平さん自ら触れて下さり、更には
「ドロボー!! ドロボー!!」とトンボの声でセリフまで言って下さいました!!
「あ、今日はトンボの声が出る」と言いながらいつくかセリフを言う度、
当然のように沸き上がる客席。
これはさすがに私もテンション上がりましたよ!!
更にはトンボとキキが自転車に乗ってる姿を見て、笑うおじさんのマネまでしてくれました。
ホント、サービス精神旺盛な方です。

そしてかつらさん。
日本語ヴァージョンと迷ったようですが、原曲の英語ヴァージョンを選んだ「500マイル」。
勝平さんのギターだけのシンプルな伴奏でした。
英語詞なので歌詞の内容は正直よく分かりませんでしたが、
概要を先に説明してくれたので、どんな事を歌っている曲なのか
知ったうえで聴く事ができました。
そのせいなのか、またはかつらさんの声質や歌い方のせいなのか、
寂しいような切ないような、ちょっとノスタルジックな気分になりました。
今度は「カントリーロード」歌ってもらいたいなぁ。

最後はうにゃさん!!・・・と言いたいところですが、
あくまでもうにゃさんは歌わないのが信条のようで。
「えー」とブーイングも起こり始める中、勝平さんが
「でも、何と今日のうにゃさんは風邪を引いていません!!」と豪語すると、会場から拍手が。
風邪引いてないと拍手してもらえるうにゃさんって一体・・・。
だいたい一年のうち2/3は風邪を引いているそうですが、
最近ではその比率が4/5に迫る勢いのようで(笑)。
それを考えると、ライブの日に風邪を引いてないのがいかに貴重かというのが分かりますね。
ソロ曲の時、うにゃさんはベースを演奏せず、
ずっと舞台の端っこに立ち、笑顔で皆さんの様子を見守っておりました。
いつかうにゃさんの歌声もお聴きしたいのですが・・・果たして実現するのか!?


今日はソロコーナーだけですが、ここでまた一区切り。
いつになったらラストまで辿り着けるのやら。
しかもトーク部分や終演後もあるので、まだしばらくは続きます。
ご無理はせず、後でまとめて読んで頂いた方が楽かもしれません。
というか・・・最後まで読んで下さる方がいるのか不安になってきた・・・。




by feeling_leaf | 2014-05-24 23:59 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

勿体ぶってる訳ではありません。

さて、今日はどこまで書けるのだろう。


2曲目は大崎一番太郎のテーマ曲「炎上ボンバー」。
バンドのライブなのに、2曲目にしてまさかのカラオケです(笑)。
たけぽんさんは小さなマラカスを2つ取り出し、前列のお客さんに渡してました。
生で聴くのは初めてですが、ノリのいい曲なので大いに盛り上がりました。
かつらさんが手拍子や手を左右に振るのを誘導してくれたので、
初めてでも一緒に盛り上がれて楽しかったです♪

3曲目は現在放送中の「烈車戦隊トッキュージャー」の主題歌。
ヴォーカルはおーさまが担当。
マイク持って前に出てきてくれたので、ようやくお姿がちゃんと拝見できました。
勝平さん曰く「来年になったらまた違う戦隊モノになっちゃうんで」との事なので、
もしかしたらライブで聴けるのは今年だけかもしれません。
曲の冒頭で勝平さんのセリフがあるのですが、そこで大きな歓声が。
皆さんちゃんと見てるんですねー・・・私1話しか見てないや(汗)。

4曲目は「陽のあたる場所」。
こちらはライブでお馴染みの曲ですね。
好きな曲は何度聴いてもいいものです。


この後に確かトークがあったと思うんですけど、
最前列の左端のテーブルに座ってたお客さんが
パンダのぬいぐるみと「らんま1/2」の単行本などを机に並べてたのに勝平さんが気付き、
「男溺泉を探せ」の出だしを少しだけ口ずさんでくれました。
それに対してのお客さんの反応、なんと感度のいい事か。
何か・・・皆さんお元気ですね。

それを見て、勝平さん達がお喋りしてる時に
かつらさんがBGMで「男溺泉を探せ」をキーボードでちょろっと弾き出して、
結局トーク開けに1コーラスしっかり歌って下さいました。
勿論たけぽんさんの鳴き声付き(笑)。
たけぽんさんのパンダ、ホントに上手ですよね。
私がこの曲でいちばん好きなのは、たけぽんさんの鳴き声だったりします。


・・・実はこの先のセットリストが曖昧だったりします。
ほぼ覚えてはいるのですが、何か1〜2曲忘れてる気がして自信がありません。
勿論続きは書きますが、間違えてる時はご指摘下さると有難いです。
とりあえず、今日はここまで。

by feeling_leaf | 2014-05-23 23:59 | イベントのこと | Trackback | Comments(2)

始まったようで始まらない。

ではようやくライブ本編へ。


照明が落ち、BGMのボリュームが上がったところで勝平さん登場。
マイクを手にして喋り始めた頃、他のメンバーもぞろぞろと登場してきました。

勝平さんはミュータントタートルズのTシャツ、
たけぽんさんはTシャツにチェックのシャツを羽織っていたけど、
頭と首にはしっかりとタオルが装着されてました。
おーさまはハンチング冠ってて・・・服はデニムシャツだったかな?
うにゃさんは宣伝も兼ねてか、ニシナガレのTシャツを着用。
かつらさんはボーダーのカットソーで爽やかな雰囲気でした。

私は何故かいつも左側の席に座るので、
右側にいるおーさまが見にくくなってしまうのはいつもの事なのですが、
今回も左端から2番目の席に座ったら・・・たけぽんさんで完全に隠れてしまいました。
特にドラムだから座っちゃうので余計見えないんですよね。
勝平さんの「今日のおーさまは皆既月食だから」発言は的を射ていたと思います。

楽器のスタンバイをしながら勝平さんは
「ニシナガレのトークライブへようこそ(笑)」なんて仰ってましたが、
ちゃんとライブと呼べるだけの曲数ありましたよ。
特に今回は初めての曲も多かったと思います。

ギターの弦は温度や湿度ですぐ狂ってしまうらしいので、
お客さんの入る前と後では変わってしまうから、と
一生懸命チューニングしてましたが・・・どうやら全部狂ってなかったらしいです。
しかも「こうやってる(チューニング)とそれっぽいでしょ?」という発言から察するに、
半分くらいはフリだったんじゃないかと疑ってみたり(笑)。


1曲目はお馴染みの「STARTING OVER」。
もうライブで何度もやってるはずなのに、
いつも曲が終わる手前で拍手が起きてしまう不思議。
私は昔から何度も聴いてる曲だったので、まだ続きがあると分かっていますが、
確かにあの部分、曲が終わってしまうような雰囲気なのは間違いないと思います。
でも毎回のように演奏してる分、勝平さんも
「いつも終わる前に拍手されちゃうんだよな」と気にされてるご様子。
聴きに行く側も多少の勉強が必要なのかしら。


すみません、中途半端ですが肩がちょっと限界なので、今日はここまで。
まだ1曲目なのに・・・ごめんなさい。




by feeling_leaf | 2014-05-22 23:59 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

まずは書き始めてみようか。

書きたい事がまだまとまってる訳ではありませんが、
どうせ一回や二回で書ききれるとは思ってないので、とりあえずレポ書き始めてみます。
きっとムダに時間かかると思います、ご容赦下さい。


5/18(日)に開催された
「ニシナガレライブ2014〜俺たちの花道ボンバー〜」に参戦してきました。

久し振りの上京だったので、とにかく緊張。
いつもならグッスリ寝てるはずの新幹線でも、
少しウトウトしたくらいで道中の半分以上は起きてました。
でも、そのおかげでキレイな富士山を見る事が。


e0073548_19320238.jpg


新幹線から富士山見たのなんて、いつ以来だろう・・・。
電柱や電線を避けながら必死で写真撮ってたら、
隣に座ってたおばさんに「キレイに撮れた?」って話しかけられたので
「撮れましたー♪」って携帯見せたりして、ちょっとした交流もあったり。


さっきも書きましたが久々の上京だったので、
とにかく時間に余裕を持って行動する事を心がけました。
おかげで遅刻ギリギリで焦ったりはせずに済みましたが、時間つぶしにはちと苦戦。
開場45分前くらいには天窓に到着してしまいました。
でもお土産に持っていった荷物がなかなかの重さだったから、
歩き回るより賢明だったと思います。

そんな時間だから、当然人影もまばら。
その中にぽつんと一人で立ってらっしゃる女性を発見。
勇気を出して話しかけてみると、やはりニシナガレのお客さんでした。
その方もお一人だったので、開場までお相手してもらってました。

途中、レオさんがフラ〜ッと現れ、会場へ。
私達と反対側に固まってた常連組(?)の方達に挨拶する声を聞かなければ
きっと気付かなかったくらい、あまりにも自然体で「え? 今のレオさん?」って驚くほど。
そういえば以前、SPACE107で開場待ちしてる時にも似たような事あったな。

開場10分前くらいになったら、天野ユウ君が整理番号順に並ばせる係で登場。
「きっとユウ君が来るとしたらお手伝いさせられるだろうね」って話しながら待ってたので、
予想通りの登場に思わず心の中でガッツポーズ(笑)。
ユウ君も常連組(?)の方々に声かけてらしたので、やっぱり常連さんだったんでしょうね。


会場に入ると早速舞さんを発見。
会場内でのお手伝いに派遣されたようです。
去年の金町フェスタに行けなかったので、舞さんに会うのは・・・3〜4年ぶり?
早速ご挨拶させてもらいました。
今回のライブに参戦していた金町住人は私だけだったようで、
今まででいちばんお話しできたと思います。

関係者席にはレオさん、あかつきごもく先生、池田憲章さん、松下こみなさんなどのお姿が。
大沼先生はちょいちょいいらっしゃいますけど、憲章さんは珍しいんじゃないかな。
お姿拝見するのはかなりご無沙汰だったと思います。(一方的にですけど)

今回も席が詰め詰めだったので、最前列より後ろは机なし。
前回のようにグラス持ちっぱなしで手拍子できないのは嫌だったので、
ドリンクは早めに飲みきり、グラスは椅子の下に置きました。
おかげで思う存分手拍子できたけど、やっぱり机あった方が嬉しいなぁ。
スペース的に無理なのは承知してますけど。


・・・えー、まだ開演前ですが、今日はここまで。
開演しちゃうと区切りどころが分からなくなっちゃうのでね。




by feeling_leaf | 2014-05-21 23:59 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

行って悔いなし。

行ってきました、ニシナガレライブ。
とても楽しかったし・・・とても疲れました。
(や、疲れたのはライブではなく、帰りの話です)

ライブのレポ書きたい気持ちは山々ですが、現在絶賛筋肉痛ですし、
何よりある程度まとめてからでないと、書きたい事があり過ぎて・・・。
深夜バス待ってる間に走り書きしたのを整理してから、書いていきたいと思います。

まぁ大半が自己満足のレポになるでしょうが、
その部分は開き直ったうえでブログ再開したので、
気の済むまで書いてやろうと思ってます(笑)。
よろしければお付き合い下さいませ。



※6/12追記
折角撮ったのにアップするの忘れたので、天窓の写真貼っておきます。


e0073548_01255281.jpg




by feeling_leaf | 2014-05-19 23:03 | お出かけのこと | Trackback | Comments(2)

この為に再開させたと言っても過言ではない。

でも今日まで書けなかったのは、偏に私がビビりだからです。
直前にならないと覚悟が決まらないのはいつもの事。

で、その覚悟が必要な事ですが・・・
明日2年振りの上京、ニシナガレライブに参戦してきます!!

ただでさえ東京行く度に緊張して、準備してる時はナーバスになるのに、
こんなに間隔が開いたのは初めてなので、
結構最近まで『やっぱキャンセルしようかな・・・』と悩むほど。
あれだけ行きたくて、勇気出してチケット応募したのに、どうしてでしょうね?
行ったら行ったで楽しめるのは分かってるのにね。

そんな訳で今日は意地でも早寝しなくては。
帰ってきたら、また自己満足のレポート書くと思います。
・・・疲れとか、何かヘマやらかしたとかで心折れてなければ(苦笑)。

明日ちゃんと起きられますように。
それ以上に今日早く寝られますように。
何より東京で倒れませんように・・・(尽きぬ心配)。




by feeling_leaf | 2014-05-17 22:32 | 趣味のこと | Trackback | Comments(2)