<   2018年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

オモチャみたい。

最初に見た時も、使い始めた今も、その感想は変わりません。
それはコイツ。


e0073548_19400222.jpeg


新しく買った炊飯器です。
左にあるのが今まで使ってたもので、右側が新しいもの。
今回は3合炊きです。(前のは10合炊き)

両親共に夕飯をあまり食べないので、白飯は1合でも余ってしまう。
翌日お昼用に母親が持ってく分を合わせても、2合炊けば十分なのです。
前の炊飯器の釜のコーティングが剥がれてしまったので新調したのですが、
買ってきたのを見た私の第一声「ちっさ!!

でも使い始めてからの方が、その小ささを更に実感しています。
おままごとのオモチャみたいで、本当に炊けるのか今でも心配です。
ま、実際炊けてるんで問題はないんですけど。

それに、今までは10合炊きで1〜2合しか炊かなかったので、
釜の下の方に少ーしだけしかご飯なかったのに、
3合炊きで2合炊こうものなら釜いっぱいですよ。
遠近法じゃなくて錯覚?なんだろうけど、ちょっと感覚がおかしくなってます。
慣れるのにもう少し時間がかかりそうですが、せめて釜を傷つけないようにしないと。

・・・もう弟一家が夕飯食べに来ても、手巻き寿司はできないな。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-20 20:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

完治はまだです。

ちょっとご無沙汰してしまいました。
本当は間を開けずに超個人的な、東京までの珍道中話を書こうと思っていたのですが、
風邪引いたりしてたらチャンスを逃してしまいました。
でももしかしたら、今頃? ってなタイミングで書くかもしれません。
それこそ自己満足のために。


ま、それはそれとして、先に書きたいことがありまして。
今回は昨日の深夜に更新されたニシナガレディオについての感想などを久し振りに。

まずはおーさま、風邪の具合は大丈夫でしょうか?
あんなメール書いた私に言われたくはないでしょうが(笑)。
でも正直採用されるとは思ってませんでした。
もしメールが少なかった時のためにとりあえず送っとくか、くらいの気持ちだったので。
お忙しい中収録をして下さってるのに、愚痴ってすみません。
とりあえず熱は下がりましたが、咳と鼻水は継続中なので
咳き込みつつ鼻かみながらラジオ聞いてました。
日に日に快方に向かってますので、ご安心下さい。

それ以上に今回の放送を聞いて、メンバーの皆さん自身が
先日のライブを楽しんでらっしゃったのがとても嬉しかったです。
最近はラジオ収録の時しか集まれなかったり、
勝平さんは声優のお仕事だけでなく、落語や舞台に大忙しだったりで、
メンバーが揃って演奏する機会も以前よりずっと減ってるでしょうから。
もしかしたらこのままラジオだけの活動になってしまうのでは・・・という危惧も
なかった訳ではないので、ライブ中に勝平さんが仰った
「これからは年に3回はライブやろう」という言葉は本当に安心しました。
・・・正直信じてませんけどね(笑)。
実際問題スケジュール合わせるのが難しいでしょうから。
でもそれくらいの気持ちはあるんだな、ということは伝わったので。

そして、メンバーの皆さんが楽しんでる姿を見られるのが、
客であるこちら側もいちばん求めていることだと思います。
聞きたい曲は人それぞれ違って来るでしょうが、
それでも今まで通りゆる〜い感じで、
舞台の上も客席側もまったりと楽しめるのがいちばんなんじゃないかな。
それが「ニシナガレスタイル」な気がします。


既に来年の落語会やイベントのスケジュールも発表されているので、
どの程度の頻度になるかは分かりませんが、
きっとまたライブなり、ミニライブ付きの公録なりやって下さると勝手に信じてます。
私は私でそれに参加できるよう、自分に必要な努力をしなくては。
まずは・・・風邪治さないとですね。
皆さんもお身体ご自愛下さい。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-17 01:26 | ラジオのこと | Trackback | Comments(0)

一言だけ叫ばせて。

水どう一番くじでA賞当選!!
初めてA賞当たったぜ!!


e0073548_23520068.jpeg


本当はTwitterで塩にぎりが当たったから、もらいに行っただけなのに・・・。
それだけじゃちょっと心苦しくて、ハズレのウチカフェ20円引きクーポン使って
エクレア買っただけなのに・・・。
帰り際にまだたくさん賞品の残った「水曜どうでしょう」の一番くじを見つけ、
発売当初に買ったにも関わらず、誘惑には勝てませんでした。

ですが、誘惑に正直になってもいい時ってあるんですね!!
こうなると下巻もほしくなってきますが、
そこのローソンにまだB賞残ってましたが・・・
もうやらない!! 私にそこまでの運はない!!(断言)

本当は前にやった分も合わせて、まとめて記事書こうと思ってましたが、
予想外にA賞が当たり、叫ばずにはいられませんでした、すみません。
でも本当はその前に、書きたいことあるんですけどね。
それこそ自己満足の極致みたいな内容を(苦笑)。
その後で、改めて一番くじのこと書こうかな。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-08 23:59 | 趣味のこと | Trackback | Comments(0)

ここは読み飛ばしても支障なし。

ここ数日頭痛が続き、また間が空いてしまいましたすみません。

レポの最後は、ライブ終了後に行われたBarスペースでの
オフ会というか飲み会というかフリータイムというか・・・、
ニシナガレメンバーとお客さんが一緒に飲みながらお話しする時間について。
(どの表現が正解なのか分からない・・・)

ただ今回はレポというより、個人的な事情や思いが多分に含まれたものになります。
ニシナガレの皆さんの様子を知りたい、という方は飛ばして下さっても問題ないかと。


前にも書きましたが、今回のライブに参加した目的の半分は
勝平さんをはじめ、皆さんに祖母の輝子がお世話になったお礼を言いに行くことでした。
ラジオでも散々ネタにしてきましたし、
舞台を見に行った時には直接ご挨拶させて頂いたり、と本当によくしてもらいました。
そして輝子が亡くなった際は、Twitterなどで弔意のお言葉を頂戴しました。
勿論リプやDMなどでお返事はしましたが、
やはりどうしても直接お礼が言いたい思いがずっとありました。

ですが、勿論メンバーの皆さんとお話ししたいのは私だけではありません。
なので勝平さんにはあらかじめ、伝えたいことを全部書いた手紙を用意しました。
便せん5枚という大作になってしまいましたが、
それだけの思いがあったということで、お許し下さい。

先に物販を買い、セットリストをもらった後、
まずたけぽんさんとお話しさせてもらいました。
開演前にもご挨拶させて頂き、Twitterでリプを下さったお礼を伝えました。
その時に以前ラジオのメールでネタにした、輝子手書きの台本の話題が出たので
「今日持ってきました」と、終了後に見て頂きました。


この手書き台本とは・・・ちょっと長くなります、すみません。
さんにんのかいの初演「新選組」の台本は製本されたものではなく、
プリントされた紙をクリップで留めたものが販売されました。
輝子は「新選組」の初演は見ておらず、友達と見に行った私の
「すっごい良かった! めちゃめちゃ泣けた!!」という熱弁を聞いてるだけでした。
その後、「新選組」のDVDとビデオが発売され、
私は両方買って当時DVDプレーヤーを持ってなかった祖母に
「これ見て! 絶対面白いから!!」とビデオ版を渡しました。
(ちなみに私はDVD版を見るためにPS2を購入)
そのビデオを見て、更に「さんにんのかいラジオスペシャル」を聞いたら
こちらがビックリするほどハマってくれまして、「台本も読みたい」と言い出しました。
ですが、先に書いたように台本は製本されておらず、いわば紙の束。
何度も読み返してボロボロにされるのも嫌だな、と思ったので
私が「台本パソコンで打ってプリントアウトしようか?」と聞いたところ、
「100円ショップでノート買ってきて、今書き写してるから大丈夫」との返事が。
電話越しに思わず「・・・写経かよ」とツッコんだ私、間違ってませんよね!?
そのノートに書き写したものが、輝子直筆の手書き台本です。
「新選組」だけでなく、ちゃんと製本された台本が発売された「孫悟空」も
何故か手書き台本作ってたのは謎でしたが・・・ボケ予防の一種だったのかな(笑)。


説明が長くなりましたが、以前その話題をネタにメールを送ったことを
たけぽんさんが覚えてて下さいまして、
勝平さんに見てもらおうと持ってきましたが、急遽たけぽんさんにもご覧頂くことに。
鉛筆書きで筆圧も薄いので、暗い照明では見辛かったと思いますが、
とにかく感心してらっしゃいました。
そして、どうやら「孫悟空」の時に輝子らしき人物を見かけたらしい、とのこと。
まぁ年齢的にも限られますからね、顔を知らなくても見つけやすいとは思います。
結局ニシナガレには一度も連れて来られなかったので、それは悔いが残ってますね。
Unbalance City」は聞いてるから、絶対知ってる曲1曲以上はやってくれるはずだし。
たけぽんさんに手書き台本を見てもらってる時、
近くにいた桂さんにも声を掛けて下さり、桂さんにも見て頂きました。

その後、タイミングを見計らって勝平さんにも声を掛けました。
まず忘れないうちに手紙を渡して、
私がいつも持ち歩いている小さな遺影写真も見て頂き、お礼を伝えました。
それから手書き台本も見てもらい、輝子の思い出話も少しさせて頂いたり。
でもやっぱりご本人を前にすると、気持ちを上手く言葉にできなくて、
事前に手紙を書いておいたのは正解だった、と心から思いました。
とにかく「本当にお世話になりました」「有難うございました」を
しっかり伝えるだけで精一杯。
もう何度も会ってるのに・・・相変わらずです。

その割には勝平さんとユウさんに「今度落語でこっちに来て下さい!!」という
お願いだけはきっちりしてしまう私・・・現金ですね。
ただ、地方を回る際にはなるべく大都市は避け、落語会などの興行をあまりしてない所。
加えてアニメイトがある場所を優先的に選んでいるようです。
ウチの地元、アニメイトあります!! 小さくて狭いけどありますよ!!
一応アピールだけはしておきました。
・・・叶うといいな。

勝平さんと話し終わったら、何故か急に涙がボロボロと・・・。
目的を果たせた安心感とか、ひさしぶりに輝子の話ができたこととか、
いろんな感情が一気に押し寄せてきて、涙が止まらなくなってしまいました。
一緒にいたニャン子さんにもご迷惑おかけしてしまいました、すみません。
年取ると涙もろくなっていかんですね。

どうにか涙が治った後、松下こみなさんにもご挨拶。
こみなさんも輝子が亡くなった時、リプを下さいました。
そのお礼と、私達の中で恒例となってるファンタの新作情報をお知らせしたり。
ライブ中、ステージの様子を映してたモニターで
何故かずっと懐かしい曲ばかりを集めた番組が流れてたので、
それを見ながら「明菜ちゃん若いですねー」「カラオケ行きたくなりますー」
なんて話をとめどなくさせてもらったり。
今まででいちばん長くお話しさせてもらいました。
お相手して下さって本当に楽しかったです、有難うございました。


こんな感じで、本当に贅沢な時間を過ごすことができました。
またHugoでライブをやる時には、こんな時間を設けてくれるのでしょうか?
ファンにとってはとても貴重なチャンスですので、次回も宜しくお願いします。
Hugoさんもご協力お願いします!!

一応これでライブレポは終わりです。
いつも時間かかって申し訳ありません。
まぁ来訪者数を見る限り、ごく限られた方しか来ないブログですから、
これからも自己満足一直線でやらせて頂きます。
ここまで読んで下さった方・・・いらっしゃいますか?(汗)
もしいらっしゃいましたら有難うございました、そしてお疲れさまでした。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-06 03:35 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

正に家内制手工業。

ではニシナガレ恒例の、ばら撒き行政ことプレゼント大会へ。

今回勝平さんは賞品を準備するのを忘れてた、と仰ってましたが、
たけぽんさんがしっかり用意して下さいました。
しかも手作りです、本当の手作り!!
UVレジンというもので作られたと思われる、特製ストラップです。


e0073548_22274551.jpeg


ちなみに私は当たった訳ではありません。
終了後に物販で販売されたので、そちらで購入しました。
ただ物販を行なったBarスペースは薄暗く、ストラップのイラストも小さいので、
目の悪い私には絵柄を選ぶのは時間がかかってしまい・・・。
他のお客さんもいらっしゃるので、仕方なく全体の形がキレイな物を適当に選びました。

で、プレゼント大会の前にたけぽんさんが
ストラップ作りの悪戦苦闘ぶりを教えて下さったんですけど、
一部Twitterで先に過程を見ていたので、話を聞く前につい笑いが。

まずレジンを固める時に気泡が入ってしまったり、ヤスリで削った後
ツヤを出すためにニスを買ったつもりで塗ったら実はそれがツヤ消しで、
気付いた後に改めてツヤ出しを買ってきて、その上から塗り直したら
出来上がりがおかしなことになったようです。
その話を聞いたうにゃさんは、たけぽんさん曰く
「ここ10年でいちばん大笑いしてた」そうで。
爆笑後も後ろ向いた肩でずっと笑ってたらしいです。
よっぽどツボだったんでしょうね、見てみたいな爆笑するうにゃさん。

そんな血と汗と涙の結晶(笑)であるストラップと、
ニシナガレではお馴染み、ストレスリリーサーが今回のプレゼントです。
ストラップは今回のお客さんの名前が書かれた一覧表を使ったあみだくじで、
ストレスリリーサーはじゃんけんで当選者を決めました。

あみだくじは表にプレゼントの数だけ当たりを書いて、
その部分を折ってあみだの横線をランダムに入れて、
誰が当たったか辿ってくんですけど、折ったままあみだやってる勝平さんに
「紙広げてやった方がやりやすくないですか?」と冷静にツッコむたけぽんさん。
言われた通り紙を広げると「あ、やりやすーい」と素直に感心する勝平さん。
それくらい気付こうよ、と心の中でツッコんでしまう一方、
あまりにも「らし過ぎる」やり取りに思わずほっこりしてしまいました。

当選者は・・・何人だったかな?
確か10人前後だった気がします。
ラジオでよくメール読まれてる常連さんのお名前もたくさん呼ばれてました。
でもメンバー分とプレゼント分、更に物販用となると
一体たけぽんさんはいくつ作ったんでしょうか?
中には置いてきた失敗作もあるそうですから、相当な数になるのでは。
職人さんのような作業、お疲れさまでした。

あみだ中は桂さんが「男溺泉を探せ」をBGMで弾いてくれました。
それに合わせて勝平さんもあみだをやりながら歌ってくれて、
たけぽんさんも当選者を発表したりしつつ、
ちゃんとサビではパンダの鳴き真似してくれました。
さすがの連携プレーですね。


そして物販用に、うにゃさんがニシナガレ特製眼鏡拭きを用意。


e0073548_22235137.jpeg


こちらは確かニシナガレディオCDの通販特典で、以前頂いた気がします。
が、折角売ってたので買ってしまいました。
今回の物販はストラップと眼鏡拭きの2種類だけでしたし、
ストラップは2つで500円、眼鏡拭きも500円なので両方買っても1000円という安さ。
もし2枚になったら1枚使えるじゃん、くらいの気持ちでご購入です。

物販の時に昨日写真を載せたセットリストも配られました。
いつもレポ書く時には思い出すのに必死なので、とても助かりました!!
今後も作成よろしくお願いします!!


残りはライブ後のオフ会? 飲み会? だけになります。
もう少しだけお付き合い下さい。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-03 02:39 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)

これからも独自路線を貫いて。

一日空いてしまいました、すみません。
これ以上引っ張らないよう、なるべく簡潔に書こうと心掛けつつ・・・
きっといつも通りだと思いますが、続きいきます。


公録とライブの間に10分ほどの休憩があったので、皆さんその間にBarスペースへ行って
おかわりのドリンクを注文しに行ったりしてましたが、
私はそのまま席から動かず、ニャン子さんとお話ししてました。

そろそろ、と時間になって始めようとした時、
Barスペースにまだ人が残ってるのか確認するために
勝平さんがモニター越しにユウさんへ呼びかけてみたものの、
ユウさんが気付くのに多少時間がかかりました。
そして気付いたユウさんがライブスペースに来て、ジェスチャーで
両腕で◯を作ったらしいのですが(私の席からは見えなかった)、
それを見た勝平さんの「何かわい子ぶってマル作ってんだよ!」という理不尽な発言に
「そっちが聞いたんでしょうが!!」という、ユウさんから快心のツッコミが(笑)。
ちょっぱなで鍛えられたのでしょうか、ユウさんツッコミのキレが増しましたね。

今回のライブは撮影OK(当然フラッシュはNG)でしたので、
デジカメで動画を撮ろうとしたのですが・・・チューニングの撮影で電池切れました(泣)。
写真でフラッシュ光ったら、と思って動画にしたのがまずかったのか、
それ以前に電池の充電せずに持ってきたのがそもそも間違いだったのか。
・・・両方でしょうね、きっと。
スマホでも一応撮影はしたのですが、曲中は手拍子してるし
結局曲聞く方に集中しちゃうから全然撮れなくて。
トーク中に数枚撮りましたけど、いい写真が撮れなかったから
このまま私の中だけの思い出にしておこうかな。
被写体側にも悪いですしね。


セットリストは、今回手抜きさせて頂きます。
ペタリ。

e0073548_00483771.jpeg


ライブ常連者の方にはお馴染みの曲ばかりですよね。
3年振りのライブということもあり、今回はリハビリも兼ねたミニライブのようです。
特に勝平さんはMC担当ということもあり、仕切らなければいけないのに
最近は落語ばかりやっていたので、勝手をつかむのに時間がかかっているようでした。

ですが「STARTING OVER」「CRAIN'」と2曲続けて調子よくできたようで、
「これでもうラジオで流す曲OKなんじゃない?」と上機嫌の勝平さん。
そんな矢先、3曲目の「MAX WIND」でチューニングが半音狂ってたうえに
歌詞を間違えるというミスを連発。
「後でもう一回やろ」という、いかにもニシナガレらしい結論になりました(笑)。

途中何度か、スタッフさんからスピーカーのボリュームに関する指示が。
勝平さんとたけぽんさんがその度に調整するんですけど、
うまくいかなかったのか、スタッフさんが飛んできて調整してました。
それを繰り返してる時に勝平さんがボソッと
「あ、俺さっきボリューム下げたまま上げるの忘れてた」と一言。
勝平さん・・・お変わりありませんね。
更に自ら発する湿気でチューニングが狂ってしまう、濡れぽんことたけぽんさん。
既に公録始まる前から濡れてましたもんね、こちらもお変わりないようで。

今回は公録後ということもあってか、曲間のトークはいつもより短めでした。
なので予定より早く進行してしまったようで、
「陽のあたる場所」が終わった時に勝平さんが桂さんに
「どうしよう、もう最後の曲だよ」と壇上で相談。
ニシナガレは打ち合わせからチューニングまで、全て壇上で披露してくれるバンドです。

お二人がこんな相談をしている中、たけぽんさんはビールを飲み終えて追加注文。
おーさまも水を飲み干してしまい、勝平さんの水を分けてもらっていました。
うにゃさんは、私の席からだと完全に勝平さんに隠れてしまい
演奏中もほぼ姿が見えませんでしたが、誰にもツッコまれてなかったので
多分何も目立つことはしてなかったんだと思います(苦笑)。

この頃になると、いつも以上にニコニコしてるたけぽんさんに気付きました。
なるほど・・・酔ってるな。
前回Hugoでライブした時も後半酔っ払ってしまったらしいですが、
どうやら今回もやっちまったみたいです。
それなのに、いやそれだからビール追加で頼んだんだな、あと1曲のところで。
勝平さんは今回ビールと水を交互に飲んでいたので、酔ってはいなかったと思います。
舞台前だし、多少節制してるのかな。

「時速4kmの旅」が終わり、セットリストは終了しましたが
メンバーは一向に退場する気配なし。
これに関しては公録のラジオを聞いて頂くと分かるのですが、
今回のメールのテーマが「ニシナガレライブにありがちなこと」だったのです。
そこで採用されたメールに『まだ退場してないうちにアンコールの拍手始まりがち』
『アンコールには応えてくれるけど、いつもアンコール用の曲を用意していない』
ってのがありまして・・・実は書いたの私なんですけど(汗)。
このせいで退場しないうえに、勝平さん自らアンコールを求める声が。
なので、いつもを上回る早さでアンコールに応えてくれました。

しかも今回は珍しく、というか初めてじゃないか?
まさかアンコール用の曲が用意されているとは!!
アンコールは、こちらもお馴染み「僕の天使よ、願わくば・・・」と
失敗した「MAX WIND」をやり直し。
これに対してスタッフさんが「もう一回やるんですか!?」と驚いてたのが印象的でした。
え、そんなに驚くことなんですか?
ニシナガレじゃちょいちょいありますよ?
やはり一筋縄ではいかないバンドのようです、ニシナガレ。
それに慣れてしまったこちらも、客としてどうなんだろうか・・・。
多分ラジオで流れた「MAX WIND」はアンコールの方だと思われます。


この後に、恒例となったプレゼント大会がありました。
・・・プレゼントもらえるのが恒例になってるバンドって、確かにないよな。
そちらはまた次回に。




[PR]

by feeling_leaf | 2018-11-02 01:39 | イベントのこと | Trackback | Comments(0)